スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

2017年03月

3週間ほど、ネット環境が悪いところに篭っています。ここまで来て下さって、ありがとうございます😊 3月27日ごろ、また再開しますのでよろしくお願いします。 ... 続きを読む
3週間ほど、ネット環境が悪いところに篭っています。ここまで来て下さって、ありがとうございます😊 3月27日ごろ、また再開しますのでよろしくお願いします。

今日は1日出かけていたので、帰宅してから大慌てで夕ごはん作り。でも、昨日のランチの残り物がたくさんあったので、それをリメイクすることにしました。 グルメ ブログランキングへ             にほんブログ村  ちらし寿司は、薄い卵焼きを焼いて、それに包ん ... 続きを読む
hina-leftover

今日は1日出かけていたので、帰宅してから大慌てで夕ごはん作り。
でも、昨日のランチの残り物がたくさんあったので、それをリメイクすることにしました。


グルメ ブログランキングへ             にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村


  hina-leftover4

ちらし寿司は、薄い卵焼きを焼いて、それに包んでみました。

ミートボールは、パプリカ、玉ねぎ、カリフラワー、中途半端に残っていた
かまぼこと野菜のつみれを炒めて、オイスターソースで味付け。ごはんが進む君です!

hina-leftover5

味噌汁も最後に、残り物の菜の花を添えました。

hina-leftover6


ちょっと、お寿司も目先を変えました。


hina-leftover9


今日は、眠い~!

hina-leftover7

うちにあった野菜類で、サラダ。やはり残り物のチキンを乗せただけ。
塩麹を1晩からめて、翌日、醤油と酒少々で炒め焼きしたものです。

hina-leftover8

ドレッシングは、ピーナッツバター、めんつゆ、米酢とオリーブオイルで作りました。
金ごまをすりつぶして加えてあります。

deni2

もうすでに夜遅い!

1日が、毎日早いですねぇ… 3月だし!もう3月だなんて。マレーシアの日本人学校の中等部は、すでに卒業式だそうです。早めに日本に帰国して(帰る場合は)、4月の高校進学に備えるそうです。

そういう場合は、受験しに早々と日本に帰国して、
また卒業式のために戻る学生さんもいるらしいので、大変です。

私たちの場合、私が流産していなかったら、今年中学生になる子供がいたんだなと。
どこの学校に行くのでしょうね、その場合。

インターナショナルなのか、日本人学校なのか。

マレーシアには、中華学校もあるのです。意外と少人数ではあるけれど、台湾系の中華学校では、外国人の子供たちが学ぶ場合もあるらしいです。

ここには、母子留学で来ている日本人の子供さんたちも多いのですが、その場合はきっとインターに行かせるんでしょうね。当たり前ですが、日本人学校には行かないでしょう。

日本は、考えてみると、3月は子どもたちの学校進学でもいろいろと頭を使う季節なのだなと、思いました。

そして、私は親不孝だったので、今まで感謝の気持ちがなかったなぁ、と。

で、ここに来て、母子留学や駐在員の子供さんたちや、他の外国人の子供さんたちを見たり、
学校教育の選択肢を聞くに連れ、私はとても恵まれていたのだなと思います。

そんな昔に、娘をアメリカへ高校、大学へと送ってくれた親がいたのですから。

今の2倍近くのアメリカドル・円関係だったので、うちの親はさぞかし大変だったと思います。
単純計算で、今、アメリカで留学する子供さんたちの2倍近くの金額がかかったことになります。
昔なので、物価がもっと安かったから、1.5倍ぐらい???

外国で教育を受けての恩恵は、計り知れないものがありますが、
今の私が少しでも外国で言葉に不自由を感じずに楽しく過ごせるのは、そういった機会に恵まれたから。

親には、頭が上がらないです。それを忘れていた親不孝な私でした。

で、今の私たちが果たして子供をアメリカへ留学させられるだろうか?答えは、NO! 無理な話です。

そういう観点から考えても、親には感謝しなくてはいけないなぁ… 私は、子供の頃はひたすら、うちの家族から逃げ出したい思いで、必死で自分で留学準備を整えたのでした。

もちろん、受け入れ先があったからこそ可能だったのですが、それよりもそれを実現するべく、
親のスネを大きくかじっていたのを、当たり前と思っていました。

でも、当たり前ではないんですよね。親も必死だったと思います。やっと、心から感謝出来るようになりました。

3月になって、そんな甘酸っぱい、ほろ苦い思いが心に浮かんだのは、卒業式のシーズンだからでしょうね。

お母さん、どうもありがとう!!!


shopshop3

  最後まで読んでくださってありがとうございました。
1日に1度、下のブログランキングバナーを2つ応援クリックしてくださると、励みになります。
お手数をおかけしますが、応援よろしくお願いします(●´ω`●)mari5012
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  

  
人気ブログランキングへ
 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/

insta

shopshop3 登録してくださると、当ブログの更新情報が届きます。

mari5012   cookpadで新しくレシピを掲載することにしました。フォロー、もしよかったらお願いします♡

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド => panipopo☆のキッチン 

マレーシアに来て、1年数ヶ月。去年は招待するような友だちがいなかったのに、今年は5人の友だちを招待しました。中華系マレーシア人の4人と、日本人の友だちと、とても楽しい午後を一緒に過ごしました。実は、昨日は、ほぼ1日下ごしらえ。夜もいったん出かけて戻って来 ... 続きを読む
2017hinamatsuri

マレーシアに来て、1年数ヶ月。去年は招待するような友だちがいなかったのに、今年は5人の友だちを招待しました。中華系マレーシア人の4人と、日本人の友だちと、とても楽しい午後を一緒に過ごしました。

実は、昨日は、ほぼ1日下ごしらえ。夜もいったん出かけて戻って来てから、今日の準備でした。なんと朝の2時半までキッチン!でも、全然疲れないのです。楽しいから☆

で、今朝は7時半から、また準備と掃除を頑張りました。

作ったもの、すべての写真を撮ったわけではないのですが、まずはオーソドックスにちらし寿司。

グルメ ブログランキングへ             にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村


  2017hinamatsuri2


2日前は、別の友だちとスーパーを2軒ハシゴしました!
クアラルンプールの伊勢丹と、ローカルだけれど、品揃えが成城石井のようなスーパーへ。

ほぼ、何でも手に入ります。

2017hinamatsuri5

すまし汁は、マレーシア産の小さなハマグリ入り。ちゃんと、菜の花も日本のものを買いました。

この他に、かぼちゃのグラタン、茶碗蒸し、チキンサラダを作りました。

そして、

2017hinamatsuri4


これは、食べてみるまで美味しのかどうか分からなかった、オードブルその1。オートミールスコーンを作って、
クリームチーズに大葉をみじん切りにしたものを合わせて塗って。

牛ひき肉で、ミートボールを作って味付けは、醤油、メープルシロップとりんご酢、コーンスターチでとろみを付けました。小さなパプリカはオリーブオイルで炒めて、さっと塩胡椒。うずらは、ただ茹でただけ。これをブロシェットにして乗せてみました。

2017hinamatsuri3

これはリピ決定!かなり、ツボ。みんなにも喜ばれました。

2017hinamatsuri6

こちらは、トマトとビーツのコンソメジュレを作りました。赤い色は、ビーツから。その上に、ただシンプルに、野菜のツミレを素焼きにしたものと、湯剥きしたプチトマト。大葉の細切りをアクセントに。

これも、リピします~☆ 意外と難しくないのに、美味しい。本格的に見えるので、おもてなしに喜ばれるし。

このレシピは、いつかクックパッドに掲載しようと思います☆

2017hinamatsuri7


デザートは、フレジエにしました。抹茶のスポンジを天板1枚に焼いて、いちごを仲間でぎっしりと。クリームは、クレーム・ムスリーヌだとバターをたくさん入れるので、ゼラチンで固めて生クリームを足してババロア風に。

中華系マレーシア人の友だちは、これを習いたいらしいので5月のお菓子教室のお題目はこれ!?
抹茶味じゃなくて、通常のスポンジで。

2017hinamatsuri8

甘くないマカロンを。かなり工夫して、作り上げました。全然、普通の作り方とはかけ離れていますが、
どちらも成功なのでよかった!

私の以前のレシピも、普通のマカロンレシピよりも砂糖の量が少ないのですが、
今回さらに黄金率を崩さずにギリギリのところで、切り貼りして粉砂糖の量を減らしました。

また作れるのかどうか、分からず…爆笑!

2017hinamatsuri10


さあ、そろそろ寝る用意。1週間があっという間でした!


  最後まで読んでくださってありがとうございました。
1日に1度、下のブログランキングバナーを2つ応援クリックしてくださると、励みになります。
お手数をおかけしますが、応援よろしくお願いします(●´ω`●)mari5012
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  

  
人気ブログランキングへ
 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/

insta

shopshop3 登録してくださると、当ブログの更新情報が届きます。

mari5012   cookpadで新しくレシピを掲載することにしました。フォロー、もしよかったらお願いします♡

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド => panipopo☆のキッチン 

この間のお菓子教室のプライベートレッスンは、マカロン作り。2種類のマカロンを実際に生徒さんに作ってもらったのですが、チョコレートマカロンの生地が余って、そのまま後片付けが終わるまで、2時間近く。もう、絞り袋に残った生地を捨てて金口だけ洗おうと思った時に、ガ ... 続きを読む
easy-macarons

この間のお菓子教室のプライベートレッスンは、マカロン作り。
2種類のマカロンを実際に生徒さんに作ってもらったのですが、チョコレートマカロンの生地が余って、
そのまま後片付けが終わるまで、2時間近く。

もう、絞り袋に残った生地を捨てて金口だけ洗おうと思った時に、ガナッシュクリームも余っているので、
一応、焼いてみることに。

使い捨ての絞り袋に入った生地が、まさかきちんとピエも立って、普通に焼けるとは思ってもみませんでした。

出来たのは、7つの円。そして焼いてみたら、普通に焼けたのでビックリ!

意外と許容範囲が広い~!!!

私はフレンチメレンゲで作るやり方ではなく、イタリアンメレンゲで作ります。こうすると、なんと、2種類のマカロン生地を焼いて、バタークリームも1種類出来るようにイタリアンメレンゲの配合をしてあるので、
すご~く便利。これをちょっと1.5倍に作れば、今度は十分にバタークリームも2種類ほど。

イタリアンメレンゲは、これも許容範囲が広く、マカロンコック(生地)を1回焼いて、その後に2回目の別の生地をまた混ぜて焼いてもきれいなピエが立つし、それでバタークリームも出来ちゃうのが、これまた便利。

もちろん、温度管理をして作るのが面倒なイタリアンメレンゲですが、私みたいなズボラだと1度にいくつもいろんなものが出来るのは、とてもありがたいこと☆

イタリアンメレンゲのバタークリームは、とっても美味しいです。甘さも控えめ。
このバタークリームを食べると、みんな驚きます。
だから、1度作って全部出来ちゃうのが理想~

easy-macarons2

焼いてから、少しオーブンに放置していたので、ちょっとマカロンコックは乾燥してしまいましたが、
きれいに出来ました。

そして、粉砂糖が足りなくて焼いた時。配合をかなり変えて、アーモンドパウダーを増やし、そして粉砂糖の代用品として、コーンスターチを使ってみました。

easy-macarons3

結果、普通にマカロンコックが焼けました。ちょっと、乾燥させるのにテクニックが要り、なんと60℃のオーブンで空焼きして、マカロンの上部を乾燥させたのです。自然乾燥だと、乾燥しにくく、これがきれいに焼けない原因になります。

これで、全然甘くないマカロンコックの出来上がり!へぇ~!目からウロコ。これ、いいと思います。

私は普通のマカロンが大の苦手。甘すぎて辟易。
自分のレシピも極限に砂糖の量を全体的に減らしているのですが、今回は粉砂糖が足りなくて苦肉の策が、
甘さ控えめのマカロンコックになったのでした☆

食べたら、すご~く美味しい。これって、素晴らしくない??



waiya-1

ただ、配合によって、これまた最悪の結果に。

今度は、コーンスターチの代わりにアロールート粉(葛粉みたいなもの)と、ピンク色を出すのに
量的に多めの赤ビーツ粉を使いました。

赤ビーツ粉は気をつけないといけないのは、かなり給水するのです。これが最悪の結果に。
焼けた時はきれいなマカロンコックが、オーブンから取り出して粗熱が取れたら、今度はシワシワに。
中はジクジクとした感じ。焼きあがった時は、かなり乾燥した印象だったのに…

それと、アロールートの組み合わせが悪かったのだと思います。葛粉って、柔らかく仕上がるし。

また、これから実験を。

マカロンの色素は、色が濃くて発色がきれいなほど、合成着色料をこれでもかっ!というほど入れる必要があります。それがいいのかどうかは、作る人とそれを好んで食べる人が決めればいいと思います。

このごろ、私は色的には自然に仕上がる色だけを使っています。
赤ビーツやラズベリー(赤紫からピンク)、ターメリック(黄色になる)、抹茶やココア。

今度は、マレーシアにいるので、パンダンリーフからグリーン色を作ろうと思っています。
それと、ブルーバタフライピーの青も出来るかしら???

こちらには、このブルーバタフライピーの青色のごはんが存在します!きれいなブルーなんです。

イタリアンメレンゲを作る時のシロップの色をこれらの植物の色をキープできれば、発色するかな!?って。

easy-macarons4

イタリアンメレンゲも、別に白いグラニュー糖を使わなくても出来るのです。私は、生徒さんにはちゃんと、まずはグラニュー糖からイタリアンメレンゲをつくってもらっていますが、自分用には、きび砂糖で。
ややベージュがかったメレンゲが出来ますが、それでOK!

ピンク色やグリーン(抹茶)も、きちんと発色します。そして、何よりも栄養価(ミネラルとカルシウム)が違う。

そこ、大事!とある程度、大人になると思えます☆

そういうわけで、私のマカロン作りは、少々マニアックですが、少しずつ砂糖を削ぎ落として、もっと自然派に。
自分が美味しいと思うものは、身体にも優しいはず。

ビーツカラーのピンク、また作ってみよう~♪


  最後まで読んでくださってありがとうございました。

1日に1度、下のブログランキングバナーを2つ応援クリックしてくださると、励みになります。
お手数をおかけしますが、応援よろしくお願いします(●´ω`●)mari5012
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  

  
人気ブログランキングへ
 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/

insta

shopshop3 登録してくださると、当ブログの更新情報が届きます。

mari5012   cookpadで新しくレシピを掲載することにしました。フォロー、もしよかったらお願いします♡

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド => panipopo☆のキッチン