スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

2015年08月

今年最後のブラックベリーを摘んだので、それでタルトを。ついでに冷蔵庫で保存しておいた生のアプリコットも一緒にタルトに。立秋も過ぎて、まだまだ暑いけれど、名残惜しい夏の味をギュっとタルトに詰めてみました。 きれいな焼き色も付いて、冷たく冷やして… これ ... 続きを読む
apricot-blackberry-tart.jpg

今年最後のブラックベリーを摘んだので、それでタルトを。ついでに冷蔵庫で保存しておいた生のアプリコットも一緒にタルトに。立秋も過ぎて、まだまだ暑いけれど、名残惜しい夏の味をギュっとタルトに詰めてみました。

0d677948.jpg


きれいな焼き色も付いて、冷たく冷やして… これをアイスティー、それもハイビスカスティーのように少し酸っぱめのお茶と合わせると最高~♪ ハイビスカスティーとルイボスティーを一緒にミネラルウォーターに水出しして冷蔵庫に冷やしておくと、夏向けの爽やかでヘルシーな飲み物に。カフェインフリーだから、いつでも楽しめるし。

bb511bb4.jpg


アーモンドクリームはいつものように本和香糖で。だからちょっと色が濃いのは、本和香糖の色。これにアールグレイの茶葉を入れて風味を付けて。

090d97cb.jpg


こういうタルトは文句なしに美味しいね!この間、ちょっとびっくりしたことがあった。市販のアーモンドパウダーを買ったら、すごく水っぽくて、アーモンドクリームを作っても、タルトの生地を作っても柔らかく仕上がるし、風味もない。やはり材料によって変わってしまうんだなと、改めて思った出来事。これでマカロン作ったら、大変そう… そう言えば、フランスで働いていたときも、ホテルでは一晩低温のオーブンに入れてそのまま消した中で乾燥させていたほど、アーモンドの水気を嫌う。

私はマルコナ産も好きだけれど、一番好きなのはシシリー産。少し野趣に溢れた味。イタリアの明るい日差しの下、乾いたシシリア島の大地で育つアーモンドの木を想像して。

f749d051.jpg


何でもシンプルなほと、材料が大切。それって、本当に恵まれたことだよね。自分でアーモンドをローストして、細かくグラインダーで粉末にして、アーモンドパウダーを作ったりして。でも、無精な私には出来ないなぁ…

apricot-blackberry-tart6.jpg

今日は雨模様だから、あまり暑くない。ちょっと一息の暑さ。朝、チョコレートミントなるものを買ったので、それでお茶を作ってみよう!

こちらのブログの方が、2番手になった今、なかなか更新もままならず… お菓子やオーダーケーキの画像は残ったまま。笑 なので、今日は免許更新のため私だけ仕事を休むから、時間はある!それなら!と。今日は、今、旬のいちじくで。生のまま食べるのが一番好きだけれど、 ... 続きを読む
fig-jelly.jpg
こちらのブログの方が、2番手になった今、なかなか更新もままならず… お菓子やオーダーケーキの画像は残ったまま。笑 なので、今日は免許更新のため私だけ仕事を休むから、時間はある!それなら!と。今日は、今、旬のいちじくで。生のまま食べるのが一番好きだけれど、タルトも美味しいねぇ~!今回は軽くワインでポッシェして、ジュレ仕立てにしてみました。

fig-jelly2.jpg

完熟なので、皮がとにかく柔らかい。だから、コンポートにするのも一苦労。まずはシロップを作り、ホワイトワインとレモンとローズマリーを加えてひと煮立ちさせて火からおろした熱いシロップに丸ごと入れて、紙蓋だけして、そのまま冷めるまで。熱いシロップだけで火を通す。

2b10f4de.jpg


生のイチジクも切って入れたら、酵素のせいか固まらず焦った!またジュレを温めて、倍量のゼラチンを加えてみたよ。それでも、ユルユル。やっと固まった。フゥ… イチジクの酵素、まるでキーウィのように強し!

大人味☆

fig-jelly4.jpg

季節の恵み。ごちそうさま~☆

 ブログ引っ越ししました~☆ ぜひ遊びに来てください。ただし、お菓子ブログではなく日記ブログです。

フランジパーニとミーシャ

お知らせ: 9月になりましたら、アンティークの器をネットショップでお譲りします。詳しくは9月になったら、こちらと『フランジパーニとミーシャ』の方のブログにも掲載しますので、どうぞよろしくお願いします~!