スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

2011年07月

お菓子はお休みにして、今日は何気なく歩いていたパリのお店や街並みの写真をお届けします。どこでも歩いてみるのが一番いいと思えるのは、その場所を覚えるから。車でナビ検索しながら行くと、私は道順を覚えられないのに、こうやって歩けばあの角にあれが、とか覚えて次 ... 続きを読む
9f4bb1de.jpg


お菓子はお休みにして、今日は何気なく歩いていたパリのお店や街並みの写真をお届けします。どこでも歩いてみるのが一番いいと思えるのは、その場所を覚えるから。車でナビ検索しながら行くと、私は道順を覚えられないのに、こうやって歩けばあの角にあれが、とか覚えて次回に行くときのガイドになります。まるっきりの女性脳。

この窓辺の『水療法』ってなんだろうと思いながら、スパなのかしら!?と、フランスでは有名な温泉水を使った療法を想像してみたり。

magazins-paris2

ある男性が電話のために店内に入った。まだ食べかけの食事とイスがステキなアングルになっている!これを切り取れ、とパチリ。マグレブ系のレストラン。美味しそう!

magazins-paris3

ここはモンマルトル。自称画家がひしめくところ。これまたおびただしい観光客相手に法外な値段で似顔絵を描いてくれる。でも、商売繁盛。これも観光客にとっては記念になるものね。

ab1cc971.jpg


私はやはりお菓子屋さんをのぞくのが好き。

どれにする?エクレアの大きさにゾクゾクしながら、宝石箱のようなショーケースを見るのがうれしい。

magazins-paris5

子供専用のお店にも、ワクワク。色の洪水がきれいだから。

magazins-paris6

さて、食事が終わった2人組の男性の支払い風景。後ろではサーバーたちの話し合い。そしてレストランに入るかどうかとメニュー表を見る男性。いろんなドラマがあるね。こういうのがいろいろと想像できて面白かったので、パチリ。

magazins-paris7

ここのお菓子屋さんのディスプレイは美しかった。こんなふうにできたらいいな。

c3688c02.jpg


サラミやドライハム。いろんな種類で目移りする?

magazins-paris9

大道芸人の年季の入ったお二人。

magazins-paris10

トルトゥ・フロマージェがこんなにたくさん!すごい。

6c26a98f.jpg


ドライフルーツが山盛り。

magazins-paris12

私はここの階段が気に入っているの。この下のレストランがドラマチックに見えるから。

95e431c8.jpg


小さな小さなワインショップ。眠たげな店先。掘り出し物があるのかな。

593d6489.jpg


猫の看板がいいね。何気なく置かれたトーション(キッチンタオル)が、また面白い雰囲気を出しているでしょ。

今日も雨降り。毎日、まるで梅雨のように雨が続き、今朝の未明午前4時前には大きな地震(震度5弱から4)に見舞われたこの地方。携帯の地震警報と共に地響きと強い横揺れに起こされた。どうする、どうする?って迷いながら、まずは出口確保で窓を開けようと思ったら、急に止まったからホっとした。

やはり寝込みを襲われるのが一番怖い!


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、グラナディン&ジュペのかわいいデザートです。見た目もキュート、味わいも食感も楽しいですので、ぜひ見に行ってみてね。  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 昨日は、5月終りに岩手の園児たちにお菓子を届けるプロジェクトでお世話になった1日目のボランティアさん5名がうちに来てくれた。だから、最後の少しの時間だけ、ちょっとおしゃべりが出来たのがうれしかった午後。みんな仲良く盛り上がって、楽しそうだったの。

では、また今日も。

この間のビスキュイ・キュイェール・ア・ラ・ローズはこちらのペッシュ・ミニョンに添えて。ペッシュ・ミニョンはフランス語で、直訳すると可愛い桃と言う意味だけれど、表現方法としては、甘いもので好きなもの(ソフトな感じのもの)を全体的に指すこともある。平たく言 ... 続きを読む
cac3c5ab.jpg


この間のビスキュイ・キュイェール・ア・ラ・ローズはこちらのペッシュ・ミニョンに添えて。ペッシュ・ミニョンはフランス語で、直訳すると可愛い桃と言う意味だけれど、表現方法としては、甘いもので好きなもの(ソフトな感じのもの)を全体的に指すこともある。平たく言えば、これは桃のコンポート。

初めてペッシュ・ミニョンという言葉を知ったのは、オテル・ド・クリヨンで、その当時のシェフ・パティシエのクリストフ・フェルデール氏から。時折、私はシェフの傍で出来損ないの助手をすることがあって、おしゃべりすることがあった。「panipopo、ペッシュ・ミニョンを食べたことがあるか?可愛いし、あれは美味しいぞ」と言われ、妄想を膨らませる私がいた。時期は冬。桃があるわけではないので、ペッシュ・ミニョン、ペッシュ・ミニョンと呪文のように唱えながら、その言葉の可愛さに妄想が膨らんで…

あるとき、フェルデール氏の本でそのペッシュ・ミニョンを見ることができた。ああ、これがペッシュ・ミニョンなのかとワクワクしたことを覚えている。

peche-mignon3

桃のコンポート。でも見た目もかわいいけれど、味も幸せになる味わい。

写真の桃は熟す直前の柔らか桃。こういう桃も美味しいけれど、実は熟す2日ぐらい前のまだ実の硬い桃もおいしい~!!!

日本では皮をむいてしまうけれど、丁寧に産毛を洗い落とし、少し水に浸してまた優しく洗って、完全に産毛を取り去る。

桃を鍋に入れて、シロップ(グラニュー糖と水: 割合はお好みで。甘すぎると桃の味わいが台無しになるので、控えめに。レモン汁を落とす=半個分から1個)とロゼワイン(シロップとの割合はお好みによって)を入れて、お好みでハーブなどを入れて。

ここではレモンタイムを。

f195804f.jpg


紙ぶたをして、そのまま沸騰させずに煮る。時折、桃を回転させて、全体的にまんべんなく火を通す。

火が通ったら、紙ぶたをしたまま、火から下ろして冷まして容器に入れて冷蔵庫でキリキリと冷やして出来上がり。保存はロゼが多ければ3~4日ぐらいは持ちます。砂糖が控えめだと、保存は冷蔵庫でも長く保存できないので、早く食べてね。

4ec9bcce.jpg


こうやって、残った煮汁はシャーベットにしたり、ジュレにしたり、いろいろと。

445ee901.jpg


可愛い桃は、この季節、冷やして食べると思わずにっこり。こんな肌合いを見ると、優しい気分になれるよね。実際、これを見た人たちはみな歓声を上げるの。それを聞くときに思わず、私もうれしくなる。

e128abcf.jpg


で、もちろん皮をむいてもいいけれど、硬めの桃を煮上げてそのまま皮ごと食べても、Good!

peche-mignon6

女子力UPのローズのビスキュイと、ペッシュ・ミニョン。もちろんセミドライで、ベリーの風味のロゼワインと合わせると、男性にも喜ばれますよ。優しいフルーティーな大人のデザート。でも、シロップとレモン汁だけで煮れば、子供用にバッチリ!


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、グラナディン&ジュペのかわいいデザートです。見た目もキュート、味わいも食感も楽しいですので、ぜひ見に行ってみてね。  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ちょっとパティシエとしては、うれしいことがあった。デザートに出したダマスクローズ&苺とライチのアントルメ。男性の方が多かったので、大丈夫かしらと思いつつ、お出ししたら…

大きな一切れだったのにも関わらず、皆さん完食。それも一口目で、全員から歓声が上がった!男性陣からも女性陣からも。その感動の声がたくさん聞こえて来て、本当にうれしかった!これは実はお菓子便でも出して、珍しく(?)お褒めのメールをあちらこちらから頂いた。これほど褒められたお菓子は、自分のクリエーションの中ではないと思える。だからこそ、素直にうれしい。

大切に取っておいた生ダマスクローズといちごのシロップも、もう残りあとわずか。来年のシーズンまでもう終わり。でも、これほど喜ばれるのなら、季節限定で、小さなプチアントルメを作ってショップで出してこれで今年は終わりにしようと思っているの。

ローズのお菓子は私らしいし、やはり優しい気分になれるかな。

ジュペと呼ばれるメーカーのフルーツシロップ(ここではブルーベリー)とグラナディンシロップ(ザクロ味)で、デザートを作ってみました。それとプレーンヨーグルトのブラマンジェ。こちらはまろやか、おぼろ豆腐のような柔らかさ。甘酸っぱい味と、まろやか味といろんな ... 続きを読む
jupe-granadine

ジュペと呼ばれるメーカーのフルーツシロップ(ここではブルーベリー)とグラナディンシロップ(ザクロ味)で、デザートを作ってみました。それとプレーンヨーグルトのブラマンジェ。こちらはまろやか、おぼろ豆腐のような柔らかさ。甘酸っぱい味と、まろやか味といろんな硬さのジュレやブラマンジェを楽しめる目にもキュートなデザート。

e96af3a7.jpg


今日の午後にpanipopo x cotta*で、レシピを公開していますので、ぜひ見に行ってね!

39fe6cfc.jpg


上のデコは、グラナディンシロップを容器の縁に付けて、ココナッツファインをつけると出来上がり。

7ec7ed4f.jpg


ふわりとしたミルキーなブラマンジェに甘酸っぱいジュレの味わい。

052ed0c9.jpg


今月は、フランスのキャトルズ・ジュイエもあったので、cotta*さんのレシピはすべて、赤・白・青のテーマカラーのデザートを作ってみました。つまりフランス色で。

デザートを考えるときには、テーマカラーとか旬の味わいを考えるといいときがあるので、コツのひとつとして覚えておいてくださいね。


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 またこのごろ忙しくなって、レスコメもブログ訪問も出来ていないし、何よりも自分の仕事も8割ぐらいしか終わらず… いやいや、80%できればいいとしようと決めたばかりなので、今のところバッチリ!?

毎日がジェット機並みのスピードで終わってしまい、何も覚えていない毎日!?

うちでヘルプしてくれているMちゃんにも言われる。ほんとにすぐに時間が経ってしまうの。どうして?

このジュペ&グラナディンのデザートを考えていたときには、きちんと写真撮影用の小道具も考えてオーダーする。というか、無意識にいろんなものを選んでいて、その後にレシピを作るのでこの無意識の力が大切だと思えるのだけれど、ちょうどパリに合うような小物がたくさんのcotta*さんです。

古い(6年前の)写真を拾い出してきてみた!

jupe-granadine6

パリの窓辺。

jupe-granadine7

これは↑のデザートのような色合いかな…

d6628ba4.jpg


朝ごはん、こんなふうに焼きっぱなしのタルトやパン各種もいいよね。

jupe-granadine9

写真用のアイディアはこのモンマルトルのメリーゴーランドから。私はここが好き。

jupe-granadine10

この空間使い、いいと思わない?のんびりと心豊かに午後を過ごせそうなカフェ。

というわけで、昔、住んでいたころのパリの様子をひとつかみ。

あるデザートを作るために乾き物を添えたくて、何がいいか考えていたときにひらめいたのがこちらのビスキュイ・ア・ラ・キュイェール(レディー・フィンガー)のローズ味。このデザートが同じような色合いなので、それに視覚的にも合うように作ってみた。 庭に咲くミニバ ... 続きを読む
lady-finger-rose

あるデザートを作るために乾き物を添えたくて、何がいいか考えていたときにひらめいたのがこちらのビスキュイ・ア・ラ・キュイェール(レディー・フィンガー)のローズ味。このデザートが同じような色合いなので、それに視覚的にも合うように作ってみた。

庭に咲くミニバラ一輪、飾りに添えて。

c70039d2.jpg


作っていたときは昼間。いろんな助けてコールが入る中、こういう作業をするのが間違っていたけれど、必要だったので過程を中断されつつ、頑張って仕上げた。たまに作っているビスキュイ全部、あるいはメレンゲをすべて捨てる必要が出て来る。自分はひとり、でも助けが必要とされるところは複数。サブレ系なら大丈夫だけれど、ちょっとメレンゲが必要なものだったら、やはり大変。

このビスキュイは典型的にフランス的。古典的なレシピがたくさんあるから、それにローズエッセンスをメレンゲを作るときに加えて、色素は卵黄の方に混ぜ込んでみた。上には粉砂糖を2回振り、ダマスクローズの乾燥させたものを散らして焼く。

lady-finger-rose3

ほんのりローズ味。風雅なビスキュイの出来上がり。ピンクシャンパンは高価だから、ロゼを使う必要があって開けたから、ついでにデザートグラスについでみた。これこれ、視覚的にうれしい感じ。ちょっとロゼを舐めてみて、味見。ちょうどよいドライさで、ベリーを思い出させるような風味に選んでくれたpaniヴァンに感謝しつつ、彼にグラスを渡した。私は飲めないから、消費者を考えないといけない。

1dcae6c3.jpg


これを焼くときにはベビーピンク色が大切だから、少し設定温度を低めに、そしてちょい長めに焼くとよい。そうすると、表面は普通のビスキュイよりもはかなく、そして中は柔らか目のビスキュイ・ア・ラ・キュイェールになる。


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 このごろ、日々、一生懸命にもがいているご褒美のように、小さな喜びから大きな喜びの発見がある。実はオプラ・ウィンフリー(アメリカのトークショー・ホストの中で一番パワフルでポピュラーな女性)が好きなんだけれど、彼女の実践していることでGratitude Diary(感謝日記)なるものがあった。毎日、何個(最低5個)かその日に起こったことで、感謝することを日記に書き出すというもの。

これが意外と大変。簡単な時もあるけれど、難しい時も。それも夜の私は長時間の立ち仕事+重労働だから、ゾンビ状態の眠い頭と重い目。だから、書き終わる前に半分眠っちゃってることもあるけれど、でもちゃんと書き続けている。

さて、これを始めてから、喜びが多い日々のような気がするのだけれど、昨日はビックリする深くて大きな喜びがあった!!!

lady-finger-rose5

6年前まである国に住んでいた。paniヴァンは初めての海外赴任で、最初は仕事も楽しかったけれど、ホテルのジェネラルマネージャーが新しく変わってからは、彼女との折り合いが悪くだんだんと仕事も地獄になって行ったらしい。それをプライベートにも持ち込むようになって、新しく心身共に負担の多い不妊治療を始めたうえに初めて結婚カウンセラーに行く必要もあったりして、大変な時期でもあった。

けれど、私はフランスの生活にすっかりとくたびれた後のこの国での、友達と楽しみが多い毎日であったからここでの生活が気に入っていた。何よりも身近な人との大変な時にでも、のんびりと流れる時間と風景は癒しであって、心が洗われることが多い時でもあった。

時たま入る通訳や翻訳の仕事で、外国暮らしでも社会と繋がっている気分になれた恵まれたところだった。

9e4421fd.jpg


その国を離れて早や、6年近く。最初は音信のあった友達ともいつの間にかそれも途絶えてしまっていた。でも、その地でお世話になったT子さんやMさんの顔や姿が懐かしく時折思い出しては、どうしているのかなと思っていた。

最近行った海辺では、この海に繋がる太平洋の潮騒にある願いをかけて来た。それだけ私にとっては、夢のような場所でもあった。もちろん不便の多い国でもあったのだけれど…

昨日の午後に予約の入っていた家族連れは東京のお客様だった。

1時半を過ぎて入って来た家族連れに一瞬、気絶しそうになった!

あのMさん家族だったのだから。


何の前触れもなく、現れたかの地のMさん家族が目の前に。太平洋の潮騒が私の願いを一部早く、違った形でもたらしてくれたのかと思えた。

284c3890.jpg


懐かしい顔とそしてすっかりと背の伸びたR君の姿に深い喜びを隠し切れなくて、大声で叫んでしまって、途端に店主としてあるまじき姿勢に、気恥ずかしくなったりして… 急いで涙をこらえた。

こんな夢みたいなことがあるんだろうか…

paniヴァンにもサプライズ!仕事があるから、たくさんおしゃべりが出来なかったのがとても残念だったけれど、でもうれしかった。夏の贈り物。何をもらうよりも、こんな形の贈り物は無上の喜び!

途端にいろんな思い出話になって、あそこのダリィ・プリはおいしかっただとか、あれはどうなったのかといろいろと懐かしい話題が湧いて来た。

今でも、そのうれしい再会に心弾んでいるの。だって、短い滞在期間のうちに私たちに会いに来てくれたのだから。そんなふうにしてくれるその心遣いが、本当にうれしかった!!!

b0c9d598.jpg


What a meaningful blessing we had!

アプリコットがまだたくさんあったころ、すぐ消費を考えて作ったのがこちらのジュレ。旬には旬のものを合わせようとブルーベリーとそしてラベンダー。ラベンダーと言っても、フランスからの食用(お茶)用のものをレモンとはちみつと合わせた、赤紫色のジュレに変えて。上 ... 続きを読む
e7837ced.jpg


アプリコットがまだたくさんあったころ、すぐ消費を考えて作ったのがこちらのジュレ。旬には旬のものを合わせようとブルーベリーとそしてラベンダー。ラベンダーと言っても、フランスからの食用(お茶)用のものをレモンとはちみつと合わせた、赤紫色のジュレに変えて。上の層は、普通にアプリコットとブルーベリーを入れたジュレ。はちみつレモンとアプリコット、そしてブルーベリーで甘酸っぱい夏味のゼリーになりました。

lavender-apricot-gelee2

一番下がラベンダー&レモンのゼリー。この液の作り方は、こちらで。この液が1の割合に水を倍(あくまでも目安で)入れて、甘味が足りなかったら少々グラニュー糖を加えるかはちみつを入れて、調整して200ccの液の全体量に対して2gの板ゼラチンを1枚ふやかして絞ったものを入れ混ぜて、作ります。

粉ゼラチンだと固く仕上がるので、同じ200ccの液体でも粉ゼラチンを5g入れたらブリブリ。3g程度が無難かなと。

上の層は、簡単に水を400g、グラニュー糖40g、レモン汁(半個分ぐらい)、リキュールを足すのなら4g程度(これがベースなので、リキュールはもっと多め<20gでもOK)。2gの板ゼラチンは2枚半。ふやかして硬く絞ったゼラチンを入れるのは60~80℃の適温で混ぜ溶かしてね。

固まったラベンダーレモンのジュレの上にアプリコット(これは生食用のもの)を切ったもの(なかったら缶詰かコンポート)を入れてブルーベリーも入れてから、完全に冷めたゼリー液を注いで冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり。

レモン汁だけよりも、やはりちょっとリキュールを足した方が美味しい。あるいは、反対にレモン汁を多めにしても。作るときには、水、グラニュー糖、そしてレモン汁を軽く沸騰させて混ぜ溶かしてね。それを適温に冷ましてから、準備しておいたゼラチンを入れます。粉ゼラチンだったら、↑のゼリー液に対して6g程度。硬めがよかったら、10gを上限として調整してください。



38adeac0.jpg


暑い午後には、ひんやりとした冷たいデザート。使うフルーツはアプリコットでなくても、例えば冷凍のラズベリーとかでも。酵素の多いフルーツ(キーウィとかパイナップルはX)は入れるとゼリーが固まらないので注意!

6f3ec4b7.jpg


夏はゼリーも美味しい。ゼリー液にはレモン汁とかで酸味をつけたり、リキュールで風味をつけて、ただナマ甘いだけののっぺらぼう味にならないように気を付けて。手軽に梅酒がお勧め!ここでの説明は、あくまでも水+グラニュー糖のベースのゼリー液についてのコツなので、果汁のゼリーには必ずしも当てはまりませんので、よろしくです。


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 夜、就寝中に暑くなくなった(一時的にだけれど)のが、うれしいけれど、今朝は3時過ぎのころに携帯の地震速報の例の怖いアラームで起こされた!あれを聞くのはちょっとまだトラウマだし、何しろ熟睡中に聞いたから、半分、夢の中でドキドキ!

あっ、揺れているな、案外と大きいな+長いなって思っているうちにまた眠ってしまったみたい。


夏休みあるんですか?って聞かれるけれど、うちにはないです。零細なので。定休日のみ。笑

これにもなんだか慣れて来て、後はブックキーピングのみ。さて、仕事へ行って来ます~!

台風一過で、今日は暑い日になりそうな朝の照り。なので、気分だけでもどこかに行った気になるように今日は写真でバカンス気分に。 お店の中で。ここは雑貨屋さん+地方のグルメショップ。中をうろうろしているだけで、長時間楽しめるところ。 建物の半地下で見かけ ... 続きを読む
ete-memoirs

台風一過で、今日は暑い日になりそうな朝の照り。なので、気分だけでもどこかに行った気になるように今日は写真でバカンス気分に。

7240a1bb.jpg


お店の中で。ここは雑貨屋さん+地方のグルメショップ。中をうろうろしているだけで、長時間楽しめるところ。

ete-memoirs3

建物の半地下で見かけた猫。もっと近寄りたかったけれど、近づいたら逃げて行った。

930f48a2.jpg


欧米の夏の夜は長いから、夕食後でもそぞろ歩きが出来るのがいいところ。真夏だと、夜の10時ごろでこんな感じ。ちょっと農家で作るソーセージを食べてみる?

baa85f39.jpg


夏には、フランスではいちご。初夏にはさくらんぼ。どちらも義両親の庭で。

ete-memoirs6

ドアの向こうは何?黄色に惹かれた!

12eecc22.jpg


おばあちゃんの畑で。あの辺は白ワインは少ないから、こちらは食用のぶどう。

98e93a64.jpg


どの街でも、通路に面して食事をするテーブルがしつらえてある。

ete-memoirs8

ひまわりは食用油のためだけれど、被写体としてもバッチリ。

7ed4fc84.jpg


どうする?どのポストカードにする?って、迷いそうなカードショップの品揃え。

7288dd55.jpg


あるレストランの中央に置かれたテーブルには巨大なパン。これらのパンは特製の炭焼き釜で焼かれるらしい。延々と続く長~いパン。無造作に置かれたパン切りナイフもバスケットも、絵になっているよね。どっしりとして、噛めば噛むほど美味しさがじわ~んと出て来るパンだったよ。

ete-memoirs12

こんなところで、ボケ~っと。あるいはおしゃべりに興じてもいい。いや、読書に耽る!?冷たい飲み物片手に、いかが?


毎日が、あっという間に過ぎ去ってしまい、もう7月も終盤なんて信じられないことに!これから、早めに家を出て、仕事に行って来ます。良い日曜日を~♪


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さてアプリコットもだいぶなくなって来て、作ったのがコンフィチュール。ジャム用のアプリコットなので、ただひたすら酸っぱい種類の杏を使って。まず砂糖を全体量の半量で煮てみたら、酸っぱい!これではいけないと、その後は砂糖を足しながら、75%程度入ってしまった ... 続きを読む
apricot-jam

さてアプリコットもだいぶなくなって来て、作ったのがコンフィチュール。ジャム用のアプリコットなので、ただひたすら酸っぱい種類の杏を使って。まず砂糖を全体量の半量で煮てみたら、酸っぱい!これではいけないと、その後は砂糖を足しながら、75%程度入ってしまった砂糖!だけれど、それでも爽やかな甘酸っぱさ。くどくない。

199f131a.jpg


杏ジャムは、バターをつけたトーストに一番美味しく収まる。それと、プレーンヨーグルトに落とすとデザートに早変わり。さっぱりと美味しい夏のデザートに。

出来たら、最後の砂糖にはペクチンを混ぜて、とろみをつけるといい感じ。量はお好みに合わせて。

apricot-jam3

アプリコット半分ごろり。これがうまい~!

今朝は早朝から魚市場へ。なので、これは予約更新で。昨夜はとても寒い(!ほんとに!)夜で、上掛けかけても、なんとなく寒い感じ。そう言えば、宅急便のオニイサン(20代)も、前日の夜に帰宅するころには寒過ぎて震えていたと言っていたので、男性でも寒く感じたのかと改めて台風の影響のすごさに驚く。

ほーちゃんも、4月以来一緒になんて寝たことがなかったのに、珍しく私の布団の中にもぐりこんで来て一緒に朝まで眠っていたの。温かい湯たんぽみたいで私はうれしかったけれど。

そう言えば、手足も冷たい今朝。でも、これから真夏日になるのよね… この温度差、どうにかなりませんか!???


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この季節の薬味のひとつに山椒がある。せっかく日本に来たのだから、なるべく日本の旬とフランスの味を大切にお菓子作りをするのが私の好きなこと。去年、初めてグリーンの山椒を見た時に何だか分からなかった。表示を見ると、山椒で思わず手に取っていた。去年も山椒とチ ... 続きを読む
sansho-chocolat-macaron

この季節の薬味のひとつに山椒がある。せっかく日本に来たのだから、なるべく日本の旬とフランスの味を大切にお菓子作りをするのが私の好きなこと。去年、初めてグリーンの山椒を見た時に何だか分からなかった。表示を見ると、山椒で思わず手に取っていた。去年も山椒とチョコレートでマカロンを作ってみたけれど、今年も。

このグリーンの生山椒を少し干しておくと、今度は種の部分が黒く変化する。これを食べてみたら、辛くない!あれれ、どこに辛み(あの舌の痺れるような)があるのかと、今度はグリーンの部分を口に入れてみたら… ここだった。途端に舌はジリリと痺れ、案外と強烈。

でも、ペッパーミルに黒い種を多めにグリーンの部分も入れて挽いてみて味見をすると、市販の山椒よりも柔らかな辛みで穏やか。上品。

sansho-chocolat-macaron3

コヤツが、辛みの素。

sansho-chocolat-macaron2

ガリガリと生山椒を挽いて、この時はコックの生地の中にも混ぜ込んだ。上にはだから少々だけ。山椒が見える?

c3aa8464.jpg


チョコレートガナッシュは、ヴァローナのマンジャリで。もしかしたら、グラナラの方が合うかもしれない。マンジャリは、ベリーの風味で華やかだから、質実剛健とした和のスパイスには男性的で落ち着いたグラナラの方がいいのかなと想像しつつ… で、こちらにはたくさんの山椒を挽いて入れた。華やかなマンジャリに負けちゃう… ガリガリ、パラパラ。マリーズ(ゴムべら)で、さっくり混ぜ混ぜ。

全然、山椒の味がしない。完全にショコラに負けている!またガリガリ、パラパラ、サクサク。

やっと後味に例のピリリが感じられ、満足。これは本当にかすかだから、山椒が前面に出ているわけではない。だって、ハナから山椒!って叫んでいるマカロンはちょっと怖い。上品に山椒なら、いいかもと思い生まれたマカロン。夏味。季節味。

cd06540d.jpg


ガブリ!ああ、夏だね。ウナギの後に食べてみる!?

a6f9333c.jpg


この器、Rちゃんからいただいた。アメリカのヴィンテージ物らしい。ちょうどこのマカロンに合う色。

今日も気温的にしのぎやすい1日になりそうな感じ。昨日は肌寒かった!台風の威力はすごいこと。クーラーもいらなかったし、今日もいらないのかも。いいことよね。でも、暑くなったり寒くなったり、目まぐるしいから皆さんもくれぐれも体調管理しっかりとしてくだいさいね☆


皆さんの応援ポチが、頑張る力になります!応援してくれるそのお気持ち、とってもうれしいです☆


  ninki-ranking にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

 それぞれのアイコンを1日に1度、ポチポチしてくださいね。どうもありがとう!ランキングが上がるとやはり


 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。アマゾンでも購入できます。小さなお菓子から大きなものまで。初心者さんから中級者さん向けです。コンフィズリー、コンフィチュール、ショコラ、フランスの伝統菓子から、クッキー、ケーキ、マカロン(!)、冷たいお菓子までいろいろと。欲張りなレシピ本です。また、私が撮りためたフランスの写真もところどころちりばめられて、スタイリングも自分流の本になったと思います。ここまで支えてくださった、皆さんたちや友達、家族、そして編集に携わってくださった方々に心から感謝いたします☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



今回は、キャトルズ・ジュイエのアントルメです。赤、青、白のコントラストのムースケーキです。これはベリーズの季節にピッタリ。ぜひ見に行ってね!

apricot-lavender5
  





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 昨日、Mちゃんとおしゃべりしながら仕事中、苦笑いしたことがあった。実は私はコンデジをどこかに失くしてしまった!確かに今月の初めごろにはあったのに、どこかに置き忘れたのか無くなってしまったの。

そしたら、Mちゃんもだって!それもやはり最近(気が付いたのが)らしい。笑えた!2人して『どこにやっちゃったの?コンデジさん』状態なの。あれがあるのとないのでは全然違う。とっても気に入っていたから、余計に悔しいけれど、自分がだらしなかったのが問題だから仕方がない。

25513407.jpg


ひまわりが咲き始めて、曇り空でも元気色。

優しくいつもお姉さんのように見守ってくれるannさんの紹介で、知り合いになったミンミンゼミのミンミンさん(立派な紅茶教室の先生でもあって、そのクラスはいろんなテーマに沿って美しいセッティングの素晴らしいクラスなんですよ)が、今週、エキサイトブログの『今週のピックアップブロガー』に選ばれています。

そのミンミンさんの取材記事の中で、私のブログも紹介されています。、私のブログはFC2なので、エキサイトブログさんとはライバルなはずなのに、太っ腹のエキサイトブログさんと、そしてミンミンさんに感謝☆ どうもありがとうございます!

 ミンミンゼミ
今、英国の素晴らしい風景がたくさんの美しい写真で紹介されています。紅茶好きには必見ですよ!

 エキサイトブログの『今週のピックアップブロガー』のミンミンさん 共通点を見つけました!旅行好き。そしてモロッコ好き!?(笑)