スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

2010年06月

うっそ~!、と思えるような出来事が昨日から始まっている。もちろんサッカーでそれもPKで日本が負けてしまったのは、本当に残念!これもひとつの「うっそ~!」だけれど、私たち個人で言えば、この「うっそ~!」が立て続けに3回も昨日から起こって、興奮中。 って ... 続きを読む
54c08c99.jpg


うっそ~!、と思えるような出来事が昨日から始まっている。もちろんサッカーでそれもPKで日本が負けてしまったのは、本当に残念!これもひとつの「うっそ~!」だけれど、私たち個人で言えば、この「うっそ~!」が立て続けに3回も昨日から起こって、興奮中。 って発情期ではありません、念のために。

昨日、物件をつくば市(茨城県)に見に行った。昨日、記事にも書いたものだけれど、私たちが当初見に行ったときにはこの場所はまだ記載されていなかったところで、つい最近、テナントが出た物件だった。

unbelievable6

写真を見たときに、ピ~ンと来るものがあったけれど、写真ではいいように見えるところも多い。なので、期待せずに不動産屋さんと行ってみたら...

unbelievable3

最初から一目見たときから、恋に落ちた。

興奮隠せず、中に入る。見たら、これまたビックリ!こんなこともあるのね。私たちのために存在したかのような(内装にはお金があんまりかけられないから)、非常に良い状態のものだった。それも居抜きではないけれど、もうすでにいろんな厨房の設備は整っていて、あとは機材を入れて、エアコンを設置してすこし内装にお金をかければいい感じの非常に素晴らしい状態のところだった。

たくさん駐車場もあって、外観はパーフェクト。なんで、こんな物件が出て来たのかは定かではないけれど、神様がいるとしたら、きっと私たちの心からの願いを聞いてくれたかのような、ほぼパーフェクトに近いものだった。

d29554b5.jpg


あんなに暗かったpaniヴァンが鼻歌を厨房で歌っているよ、と母の片腕的存在のKさんが教えてくれた。(なんと帰りの車の中でも、いい気分でpaniヴァンがハモってたよ)だって、お値段も少し勉強してくれるとのこと。これって素晴らしい!それもね、ほぼ私たちが設定していた上限のお値段で、ビックリ!

もちろん街のど真ん中ではないけれど、主要道路に近く静かなところに整然と立っているのが、一目で気に入った。

これが最初の「うっそ~!」だった。そして、帰って来てメールを見たら、ある企画の提案が。これはまだ草稿の状態だから、どうなるかは分からないけれど、私にとっても素晴らしい企画で、また「うっそ~!」。

unbelievable4

そして、明けて今朝。Kさんが、善は急げで、ある地方銀行の方(うちと昔からおなじみの)を呼んでくれていた。なので、一応、融資が受けられるかどうか打診したところ、ほぼOKとのことなので、これまた「うっそ~!」。

と、立て続けに3つものいいことが昨日から起こった!!!

あれほど、悶々としていたのがウソのように立て続けに道が開けて来たので、自分でも戸惑いながら、思わずにっこり。マーチングバンドがあったら、一緒に踊って歩きたいほど。

3cbb9181.jpg


やっと船出が出来そうだ。もちろん、他の融資機関にも当たってみるし、何よりも企画書や今後の収支の見通しなどのビジネスプランを作成しなくてはいけないけれど、こういうのは、私は苦手ではないので、後はやるだけ。

なんだか、目の前の霧がやっと晴れて来た!やはり物件が決まる(もう手を打ったの)と、後はいろんなことをズンズンと進められるのね。なんだか、現実になって来て驚き!

とってもうれしくて、まずはみんなにご報告。ここまで来れたのは、みんなに励まされて、力強くサポートしてもらえたからこそ。どうもありがとう!!!

29e7d08f.jpg


まだまだ最初の第一歩を記しただけで、後は山登りなのか、あるいは大海原を超えるのか分からないけれど、ひとつひとつ確実に。何よりも、最初の一歩がとっても大切。それは自分で良く分かっているの。ここまで来れて、本当によかった。

物件を見て、だんだんと夢が現実になって行くのが分かった。どうせなら、私たちの2人の力を生かしたいから、パティスリー兼、プチレストラン。いや、カフェ?ランチも出すし、お茶も楽しめる。もちろん店頭販売、ネット販売も。全国の皆さん、よろしくお願いします。それと韓国時代と同じで、EMSですぐに着く国だったら、外国にでも販売します。もちろん、送れる物と出来ない物があるので、そこは臨機応変に。

で、考えているのは、もちろん教室も徐々に始めるけれど、ディナーも完全予約制で少人数のお客様にフルコースのフレンチのディナーを、という提案。もちろんフランスでのミシェランの星付きレストランとホテル14年の経験と、プラス6年の海外のホテルでの、ミシェラン星付きのレストラン支店経験や副総料理長の経験のあるpaniヴァン。その彼が、腕によりをかけて作るヘルシーなフレンチ・ディナーコースを提供することを考えているの。

196ddad9.jpg


各国首脳や、国際的著名人、王侯貴族のために作って来た経験も豊富な彼だから、いろんなオーダーメイドのディナーもOKで、お客様のニーズに合わせますという、完全予約・少人数制。しかし、カジュアルな雰囲気で、気軽にフレンチを楽しんでもらおうという提案を考えているの。肩ひじはらずに、プライベート+カジュアル・セッティングの中で、特別なディナーをお客様の希望に合わせて作るディナー。

もちろん、ビストロ風のお料理から、haute cuisine、モダンスタイルまで。もしお客様がクロック・ムシューが食べたいとおっしゃるのなら、お出しします、フレンチだったら、何でもお客様に合わせて、提案させていただきます。という感じで。

つまり、お客様に、私もpaniヴァンも楽しんでもらいたいと思っているの。美味しいものって、肩ひじ張らずに食べることも出来て、本当に楽しいことなんだなって思っていただけたら、うれしいと。私はどうだかわからないけれど、paniヴァンには才能と腕があるから、大丈夫☆ いやいや、私もはったりを利かせて、言わせてもらうと、オリジナルな美味しいお菓子の提案をするぞ~!

これからも二人三脚で頑張って、みんなに満足してもらえるような、ハッピーなお店を作って行くことを目指します。まずは小さく手堅く、そしてみんなに喜んでもらえる物を。確実に。

なんだか展望が開けて来て、本当によかった。これを報告したくて、今日はお菓子の記事はお休みにしました~!また明日から☆

ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← 頑張ってます、みんなの応援が必要です。クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← うまく上昇気流に乗れた感じ。よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、半生メロンジュレです。完熟メロンの滋養たっぷりのメロンそのものジュレ。夏にはぴったり、飲めるジュレはいかが☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ 

こんなふうに暑いと、お菓子のお土産にも気を遣わないといけなくなる。タルトなんて作ってしまって、保冷材と簡易クーラーバッグでお土産にしたのがこの間。新鮮なルバーブが売っていたので、これでタルトを作ることにした。ただ、ルバーブだけのタルトだと水分が多いか ... 続きを読む
bf282951.jpg


こんなふうに暑いと、お菓子のお土産にも気を遣わないといけなくなる。タルトなんて作ってしまって、保冷材と簡易クーラーバッグでお土産にしたのがこの間。新鮮なルバーブが売っていたので、これでタルトを作ることにした。ただ、ルバーブだけのタルトだと水分が多いから、持ち運びにも大変だと思い、ちょっと変えてみた。こちらは、クレーム・パティシェールとレディ・グレイの茶葉入りのクレーム・ダマンドを詰めてルバーブと一緒に焼いたもの。

rhubarb-almond-tart2

私は、クレーム・ダマンドそのものを焼いたものは、あんまり好きでない。もちろんラムを入れて風味を豊かにするけれど、こんなふうに茶葉を入れてフレーバーを付けた方が好き。あるいは、フランジパンといって、クレーム・パティシェールを3割加えるのが好きだ。

b63def9f.jpg


今回は、そのフランジパンを層にしてみた。最初にパート・シュクレを空焼きして、卵液を塗ってまた焼いて、生地をサクサクとさせて防水する。これにクレーム・パティシェール、その上にレディ・グレイを多めに入れたクレーム・ダマンドを詰める。さらに生のルバーブを切って、重さの10%のグラニュー糖とレモン汁をかけて2時間ぐらい置いたものの水気を拭き取ってこの上に乗せて焼いてみた。

e91fd611.jpg


クレーム・パティシェールは生クリーム入りでリッチな物。卵もお土産用なので、自然卵で滋養分が高い有機卵にしてみた。そして使った砂糖は、きび砂糖。なので、もう少し深みのある色合いに仕上がった。タルトにしても、負けない味。ちゃんと計算済み。

そして、ベルガモット系のフルーティーな風味に仕上げたクレーム・ダマンドを均一に絞る。リッチに仕上げたクレーム・パティシェールのふくよかさ、風味豊かな、かんきつ系を思わせるクレーム・ダマンド、そしてレモン+砂糖で甘酸っぱくさせたルバーブのフレッシュさがマッチして、食べるごとに味の変化が生まれるタルトとなった。

60b7e0c4.jpg


見た目は地味な素朴さ。ところが、味には華やかさがあるこのタルト。ルバーブに当たると爽やかさ、フランジパンのクリーム同士のところを食べると、その複雑な味わいが、これまたうれしい。

一口食べたら、もう一口。『後引き』さん。この暑いのに、冷やして食べるこのタルトは、あっと言う間におなかに消えた。残ったのは、美味しかったというハッピーな思い。満足!

0cd454ec.jpg


こういうタルトは、案外と夏でも冷たいアイスティーと一緒に食べると、美味しくいただけるということがよく分かり、うれしい発見☆


ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← おかげさまで、頑張ってます!みんなの応援クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちらもグルメ欄で20位以内に突入。スイーツ1位。ありがとう!みんなのおかげ☆


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、半生メロンジュレです。完熟メロンの滋養たっぷりのメロンそのものジュレ。夏にはぴったり、飲めるジュレはいかが☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 今日はなんとなく雨降りだけれど、暑さも昨日ほどではなく、過ごしやすい気がする。昨日は本当にジメジメと湿度が高く暑かった!こういうときには何も作る気が起きないけれど、2品ほど。paniヴァンは初フォカッチャ作り。これがマジでうまかった。やはり腕力があるから、男性がパンを作るとうまいのかも。

私が作ったのは、マルベリークリームのロールクリーム、ブルベリー入りと、そしてドリーミィーなメープル・ヴァニラプリン。プリンは牛乳から卵、バニラの産地と品質まで素材に凝ってみた。うちは来客が多いので、いろんな人々に味見をしてもらえるチャンスが多い。味見もしていない、このプリンを出してみたら、大絶賛された。これはもちろんショップに出すつもりのレシピ作りで。まさしくヘブンリーだった。食べても食べても、また食べたい。

もちろん、フォカッチャもロールケーキも、たらふくランチを食べた直後にお出ししたので、どうかなと思っていたら、「今日、来てよかったわ!」と大変喜ばれて、残りは所望されたので、お土産として持ち帰ってもらった。

こういうふうに喜ばれると、本当にうれしい。特にグルメランチに頻繁に出かける、味にうるさいおばさま方に喜ばれるということは、なおさら。暑くても作った甲斐がある。またひとつ、自信をつけた。これって大切。そうだそうだ、私のお菓子は韓国でもフランスでも、そして日本でも美味しいと言ってもらえるのだ。普通の人からP・ガルニェールのシェフたちまで。それがオリジナルレシピだから、なおさら、うれしい。

なぜ、こんなに自信がないのかは、やはり高度不妊治療の失敗から。3ヶ国にも渡っての遠隔治療は、身体的にも精神的にも苦痛と打撃だった。でも、してよかったと思う。精一杯のことはした。後悔はない。しかし、今でも、自分が欠陥人間のような錯覚を覚えることがある。それまでは何でも頑張って来たことは、すべて叶う強運の人間だと思って来た。しかし、あの時に悟ったことは、いくら頑張っても努力しても無理なものは無理だと。あまりにも全身全霊を傾けて過ぎて、最後には魂の抜かれたような人間になってしまっていたから、それを今でも引きずっているよ。ここまで立ち直れたんだから、自分でもうれしいけれど。だから、あまりにも頑張り過ぎて、またダメだったらと思うと怖い。しかし考えてみると、夢の対象が違うから、これからはまた努力次第ではどんな夢でも叶うはず。

rhubarb-almond-tart10

今日はもう少し経ったら、物件を見に行く。ドキドキ!いいものでありますように。でも、そうでなくても、またいいものが現れますように!


さて、ベイナックの続き。あの日は火曜日で、天気の悪い日だった。

百年戦争の舞台のひとつとなったベイナック城は、フランス軍の城。しかし、この百年戦争の間に2回ほど、イギリス軍の支配下にあったという歴史がある。

さて、丘の頂上にそびえるお城めがけて、美しい中世の街並みを見学しながら上った。

rhubarb-almond-tart7

庭に通じるドアにしても、趣がある。

rhubarb-almond-tart8

この消火栓もレトロ。これだけで絵になるね。

rhubarb-almond-tart9

遥か下に見えるのはドルドーニュ川。

rhubarb-almond-tart11

そして、石畳の階段を上るごとにお城への期待感でいっぱい。

rhubarb-almond-tart12

左に見える門をくぐり、入口と書いてあったので胸をときめかせながら、入ってみたら。

eb287aa9.jpg


あれ?ドアが閉まってる!そんなはず、ある!?

慌てて反対側に行ってみたら、今日はなんと運悪く、お城の改修工事の日!なので、一般公開はされてなかったの。たった1日だけだったから、運悪いね。なお、この改修工事は今のところ、延々と2030年まで続くそう。

1861a0fa.jpg


なので、さらに丘のてっぺんまで登ってみた。そしてベイナック城の写真をパチリ。いいの、だって閉館は、またここに来れるというサインだから。なので、次回に楽しみは取っておこう!

b22689a2.jpg


そして遠望には、ドルドーニュ川に沿って、2,3のお城が見えた。ここら辺は中世の城めぐりにはピッタリかも。

rhubarb-almond-tart16

近くのカフェレストランでは、朝からけだるげなワンちゃんが。昨夜のドッグパーティーが堪えているの!?

ここの看板もいいでしょ。左が陶芸ショップ、そして右がお城の公衆トイレの看板。

effbfc3c.jpg


思わず入ってみたよ。普通のおトイレだったけれど!


→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ 

桑の実(マルベリー)を使って、パンナコッタを作ってみた。パンナコッタはたくさん作ってるし、その時によってレシピも感性で変わってしまうけれど、今回もその例。砂糖不使用で、ヘルシーにパンナコッタ本体は作ってあります。これに桑の実のゆるゆるジュレをかけてコ ... 続きを読む
67900170.jpg


桑の実(マルベリー)を使って、パンナコッタを作ってみた。パンナコッタはたくさん作ってるし、その時によってレシピも感性で変わってしまうけれど、今回もその例。砂糖不使用で、ヘルシーにパンナコッタ本体は作ってあります。これに桑の実のゆるゆるジュレをかけてコントラストを出しているけれど、ブルーベリーや他のベリーのピュレでも美味しく出来ますよ。

桑の実は、自分たちで摘んで来た。ブラックベリーに似ているけれど、味は甘い。ブラックベリーみたいに酸味がないのが特徴。なので、レモン汁を入れて味に酸味を出すといいかも。

malberry-panna2

上には簡単にベリーズ(桑の実も一緒に)を乗せてみたら、それだけで可愛いものとなった。では簡単に出来るパンナコッタのレシピです。

マルベリー&パンナコッタ : 

<材料> 4人分

牛乳 250g
生クリーム(35%以上) 100g
はちみつ 35g
粉ゼラチン 8g (大さじ 2の水で溶かし、ふやかす)
クレーム・デ・カシス(黒スグリのリキュール、なければキルシュ) 5~10g(お好みで)

<作り方>

① 鍋に牛乳と生クリームを入れて、沸騰直前まで温める。

② 火を止めてはちみつとクレーム・デ・カシスを入れ混ぜる。

③ 60℃ぐらいの適温になったら、用意しておいたゼラチンを入れて混ぜ溶かす。

④ 器に等分にアパレイユを入れて冷蔵庫で冷やし固める。

*** ゆるゆるマルベリー・ジュレ :

ベリーピュレ 100g
グラニュー糖 10g
レモン汁 10g
クレーム・デ・カシス(キルシュでも) 5g
粉ゼラチン 2~3g (大さじ 1の水で溶かしふやかしておく)

鍋にベリーピュレ、グラニュー糖、レモン汁を入れて沸騰させる。これを60℃の適温に冷まして、用意しておいたゼラチンを加えて混ぜ溶かす。最後にクレーム・デ・カシスを入れて、このボウルごと氷水に浸けて完全に冷ます。

冷めたら、固まったパンナコッタに注いで冷蔵庫で食べる前まで冷やしておく。

c4e070ae.jpg


最後にベリーズを乗せて、どうぞ!

malberry-panna4

冷たいものがうれしい季節。

malberry-panna5

こうやってマルベリー・ジュレのかかったパンナコッタは喉ごしも優しいミルキー味。

malberry-panna6

特にベリーズをたくさん乗せて食べると、味の変化もあって、うまうま~!


ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← おかげさまで、堅実に頑張ってます!クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちら、回復中。よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、半生メロンジュレです。完熟メロンの滋養たっぷりのメロンそのものジュレ。夏にはぴったり、飲めるジュレはいかが☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 今日は更新が遅れてる~! いろんなことが1度に。でも自分にとって、大変、意義のあることだから、うれしいの。

というわけで、昨日はいろんなコメをありがとう!!!特に去年、韓国からお菓子便をしたときの読者さんから、「あのpanipopoさんのお菓子の味が忘れられなく、また再開(お店のネット販売で)を強く希望しています...横田シェフのお人柄が気に入って、そちらのお店からお取り寄せしました」と言ってくださった方もいらっしゃった。こうやって、みんなの幸せな輪も広がるんだなって思える。

5cb0049b.jpg


そして私をよく知っている友達から、たくさんの建設的なアドバイス+こんな言葉をもらった。

malberry-panna8

今のパニちゃんに必要なのは、ちょっと過剰な自信と、はったりとなんだと思う。

アハハ、私が自信のないことをよ~く知っているこのブログ友の言葉! 心から笑えた。どうもありがと!そして、この友達と共通のもうひとりのブログ友達が海を越えて今朝、電話をくれた。2時間も話し込んでしまったぐらいに、いろんなアドバイスをくれたの。

malberry-panna9

こうやって引き立ててくれる友達の層が厚いことに心から感謝!知らない読者さんたちからも励ましをもらえて、本当にラッキーです。明日は、ひとつ物件を見に行くことに☆ この間、不動産屋さんから入って来た物件広告を見て関心もなく、そのファックスの紙を捨ててしまっていた。狭いし、またヘンなのを見るのはもう嫌だ...なんて思ってた。だって高速に乗って1時間もかかるところ、たやすく行けないということもある。

ところが、向こうから連絡があり、この狭いと思っていた物件が、もっと広いことが判明。そしてさらに添付メールで送られて来た写真を見たら...私の好きなタイプでぜひ見たいということになった。こういうこともあるのね。却下してしまったのに、また現れる物件って、きっと向こうから私たちを招いてくれているのかな。

ea5227a9.jpg


揺れる不確かな気持ちを抱えながら、ひとつひとつのステップをなるべく時間をかけて吟味して頑張ってクリアして行こう!だって、最初から全部と思うから、大変なんだもの。途中で、しばらく放置しておいてもいいことがあるよね。私には、私のやり方がある


今日は続きのぺリゴー・ノア地方の写真たち。Beynac(ベイナック)という中世のたたずまいの残った街。ここのベイナック城は有名らしい(1度は見ないと大変損らしい)のに、たまたま行った日はお休み。とっても残念だったけれど、きっとまた来いということだと思っている。

実際、それほど素晴らしい街だったよ。ただ天気が悪かったので、きっとそんなふうには見えないかもしれないけれど。

4a332ceb.jpg


ベイナックは、こんなふうに断崖のてっぺんにお城が建った街。切り立った丘の反対側はドルドーニュ川。

こうやって観光船がたくさん出ている。ここら辺は風光明媚な観光地としても知られているの。

66baf7d9.jpg


左側が街の郵便局。街は丘の上に建っているから、こんな坂道を上がることに。

9567d9f6.jpg


途中、古い消火栓と、古井戸を見つけた。

18e3df77.jpg


天気が悪かったのが、本当に残念だったけれど、素晴らしい街並みに興奮しっぱなし!

malberry-panna15

坂から見ると、こんなに急なの。

malberry-panna16

バラの花がたくさんの街でもあったよ。

malberry-panna17

こういうおうちって趣があってステキ。

b75ee394.jpg


このジュエリー屋さんも、魅力的。

malberry-panna19

猫が一匹、降りて来た。この街には猫ちゃんがお似合い☆


→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ 

金曜日の朝に向かった先は埼玉県春日部市。ここで朝の10時に約束があった。迎えに来てくれたのは、ルナコちゃん。そのまま、彼女の運転する車でその日の大イベント先に連れて行ってもらった。日本の製菓界の重鎮のひとり、横田シェフの経営するオークウッドへ。 ブ ... 続きを読む
9a2e9717.jpg


金曜日の朝に向かった先は埼玉県春日部市。ここで朝の10時に約束があった。迎えに来てくれたのは、ルナコちゃん。そのまま、彼女の運転する車でその日の大イベント先に連れて行ってもらった。日本の製菓界の重鎮のひとり、横田シェフの経営するオークウッドへ。

ブログの不思議なことは、必要としている時にブログの読者さんや友達が、いろんな機会を私の前に運んで来てくださること。これもそのひとつだった。横田シェフは雲の上のお方だし、私には程遠いレベルの、日本のパティシエ界の長のおひとりのような存在なので、何の接点もなかった。

それが日本に帰って来て、4週間。いろんなことが始まって、9月にプロのための3日間ワークショップに行くと書いたら、鍵コメで別々の日に2人から、「オークウッドに行くの?」と聞かれた。ワークショップはヴァローナのチョコレート講習なので、全然違う。なぜ、オークウッドという名前が私の前にOMEN(前兆)のように現れて来たのかは分からなかった。鍵コメで、それも別々の日のコメントだったので、オークウッドが頭の片隅に引っかかっていたのは確か。面白いと思っていた。

8ddc88c1.jpg


他のブロ友さんからも、オークウッドと横田シェフの素晴らしい腕前は聞いていたけれど、それだけのことであった。もちろん、雑誌や本でも有名なので、お名前だけは知っているという、雲の上の人。

ところが...ルナコちゃんから、鍵コメが。それも彼女がオークウッドに行ったら横田シェフがいて、勇気を出して、『ブログの知り合いで、今度、日本でお店を出すことを考えている友達がいる』と話しかけてくれたそうだ。そこで普通なら話は終わりなはず。多忙なシェフだったら当たり前のこと。丁寧には応対してくれるだろうけれど、『それはよかったですね』で、終わりになることの方が多いのでは!?
それが、急に会っていただけるということになった。そのいきさつは省くとしても、こうやってすぐにパティスリーの起業についてのことをお話しくださるということに恐れ入った。ずうずうしい私は、もちろんpaniヴァンと一緒に春日部まで。

oakwood4

成功するわけがこういう対応を見ていても、一目瞭然。真の実力者は、腰が低い人が多い。どの世界でも。

そして、この世界で頂点に立てる理由を、そのお人柄に見たような気がした。やはり違うの。確かな自信が自然に溢れていて(謙虚な自信とでもいうべきかな。オーラに出ていると言うべきかも)、厳しい面もあるだろうと思わせる半面、とっても優しく人を包み込むようなオーラがありました、横田シェフは。

bd7d7f02.jpg


様々なことを話し、質問にも答えていただき、何よりも何年か後にpaniヴァンがレストランを開くときのヒントをたくさんもらえたのがうれしかった。いろんなお話に成功者の努力とそして、苦心や、経営のヒント、そして厨房の作り方のノウハウや工夫などなど、何もかも話してくださったその太っ腹な対応ぶりに、ただただ頭が下がる思いだった。

一言で言えば、成功者は違う。陰で人一倍の苦労や努力を払っているということを感じさせないが、やはりそういうことがあって培われた自信がオーラとなって自然に出ていた。

スタッフの方々も、そして厨房で働く若いパティシエたちもやはり素晴らしい方ばかり。

d783abfd.jpg


もちろん、ランチはオークウッドのカフェで、季節のパスタ(写真撮り忘れ)とキッシュをいただいた。大満足。特にパスタはうまうま~!!!

12abe656.jpg


そして、お待ちかねのデセールは、ひとつはスフレ。これには秘密(スフレは最低20~30分お出しするのにかかるので)があるそうで、それを聞いていたので、ぜひと食べてみたくなった。やはり早かった!そしてまさしくヘブンリー。ふんわりとした極上の口当たりのスフレだった。

9808b989.jpg


こちらは、トロピカルなココナッツ、パイナップル、パッションを合わせたドリーミィーなデザート。これは、食感のハーモニーといい、味の強弱といい、口にそれぞれ広がる奥深い味わいといい、これまた最高のデセールだった。まさしく私好み!私はどこを食べても同じ味というのがあんまり好きではない。こんなふうに味のバリエーションと食感が感じられる奥深いものが好き。

paniヴァンと代わる代わる、これはあれだね、とか推測しながら、とってもおいしくいただけました。

写真をたくさん撮ってもいいですよと言われたけれど、遠慮してしまったの。私らしくないけれど...なので、何もかも実物の方がもっともっとステキだということを付け加えますね。

最後まで見送ってくださった横田シェフに心から感謝☆ 実に2時間も貴重なお時間を私たち2人のために割いてくださったことにお礼申し上げます。

お話の中で、横田シェフは、私のクリヨン時代のシェフ・パティシエ、シェフ・フェルデールとその昔、ベルギーのコンクールでお互いに日本代表とフランス代表として戦った間柄ということを知って、思わず世界は狭いのねと思えた。そういう接点があることは遠いことでも、うれしいものよね。

さて、3時間もいたオークウッドに別れを告げて、午後の大部分を過ごしたのは、こちら。

5d1b649c.jpg


オークウッドから歩いて5分ぐらいのところ。これまたルナコちゃんが無料チケットをくれたので、ゆっくりと昼間から温泉。露天風呂が、天然温泉ということで、案外と涼しげな風に吹かれながら流れる湯音にのんびり。

この4週間の戦い!?に思いを馳せた。なんと、帰って来てから私は途端に忙しくなった。いろんなところから、様々な依頼(そんなに大きくはなくすぐ出来ること)があって、将来のためにもいいことだし、実力をつけるためにも素晴らしい機会が与えられることに、まず感謝。日本に帰って来てよかった!?

そういうことは私のためにポジティブなことだけれど、反対に病的に心配性の母の言うことを聞いていると、私まで気が滅入って来る。母は彼女なりに私を心配してのことだと理解は出来るが、梅雨のジメジメとした暑さと相まって、正直、大変なときが。グングンと負のスパイラルにはまり込んでしまう。

今まで日本に帰ろうと思わなかった理由のひとつがここにあるんだけれど、自分でも外国で鍛えられて精神的に強くなって来たと思われての帰国。でも、精神的には強くなったと思っても、このストレスがすぐに体に出てしまったのかもね。

2aa82cae.jpg


物件探しもなんとなく暗礁に乗り上げたまま。断ったところばかり。やはり考えが甘いのかと思うが、堅実に行くためには賃貸費は上限を超えられない。またやはり、初心に戻って、遠くてもあちら方面を考えようかと思案中。

でも、お店を持っている全員が私に言ったこと。

焦らずにじっくりと物件を決めること。時間をかけなさい。

100%の全員一致でこんなことを言うぐらいだから、確かに物件って大切なのよね。

焦らなくちゃいけないのは、やはり貯金が減って行くこと。そろそろ、私も英会話教師として働こうかと思っている。ソウル時代は臨時家庭教師で、インターナショナルスクールに通う日本人の中高校生の勉強を見ていたから、経験あり!?

paniヴァンも、きっと庭仕事と主夫仕事、そしてパン作りばかり、していられないに決まっているし。

田舎に住んでいるとなかなか大変な面がある。paniヴァンの無口さが極端になり、多くは語ろうとしない彼はホームシックにかかっている(仕事にしても、国的にも)と判断。かなり重症に見えた。耐える男だから、あくまでも優しく普通にしているけれど、KYな母まで分かるぐらいに。心配するけれど、当人はそれを認めるようなヤワさがないから、遠巻きに見守るだけ。

それが、春日部に行くチャンスをもらえて、やっと彼も少しずつ語るように。私たちの危機を救ってくれたルナコちゃんと、そして横田シェフには頭が上がりません、まさしく。

私たちがとった選択は間違いだった(日本に来てお店を開くこと)のかなという思いがよぎった時に、こうやって手を差し伸べてくれた方々がいたことに、心から感謝。今も、paniヴァンがその気になれば、いくらでも他に機会がある(ヘッドハンターからいろんなメールを受け取る)のに、自分の店を持つことへ将来の夢を賭けている。だから、私一人がこの選択は間違いだったと思っているんだけれど...実際6年前に仕事も辞めて専業主婦で過ごして来たし、開業に関して煩雑なことが多くて迷い子のよう。慣れない日本生活や自分のことばかりではなく、paniヴァンのことも考えないといけないから、大変なの。甘い人間だしね、私。

つまり、私の自信のなさが、グラグラ気持ちが揺らぐ原因で、誰のせいでもなくネガティブになるのも、私の弱い心が敵になるから。隣りにどんなにネガティブな人がいようと、自分の心が強かったら、いつもポジティブでいられるはずだもん。

いろんなことを温泉につかりながら思い、それからルナコちゃんのブログにいつも載るあのサイドウォーカーで、仕事が忙しい彼女と待ち合わせ。駅に近くて、ちゃんと車の中から場所を教えてもらったはずなのに、一つ手前早く曲がってしまったみたいで、見つからず。通りがかりの2人の女性に聞いたら、知らないとのこと。

迷ってしまったからルナコちゃんに電話をしているときに、その2人の女性のうちで、最初に聞いた自転車に乗った女性が信号待ちの私たちにしきりに手を振っている。慌てて電話を切ったら、サイドウォーカーを見つけたと、わざわざ引き返して教えてくださった。

春日部は親切な人が多いのね。 土地柄?埼玉だから?親切な行為に感激しながらお店へ。

ここでもシェフが厨房を見せてくださったり、いろんな話をしてくれて、本当に親切だった。これもルナコちゃんの仁徳だね、きっと。

帰るのにも2時間ちょっとかかるから、1時間ぐらいだったけれど、仕事で忙しいルナコちゃんが来てくれてまずは乾杯~!

54ff9a7f.jpg


そして、温泉後で小腹がすいていたから、アボカドとサーモンサラダ。

4033790e.jpg


これまた食べたいと思っていた、4つのチーズのピザ。イタリア語では言えないから、キャトル・フロマージュ。

6e5c80b5.jpg


どちらもうまかった~!特にピザのクラストがごく薄で、素晴らしかったよ。冷めたらチーズオンリーのピザって固くなって美味しくなくなるけれど、ここのは違った。冷めても、おいしくいただけたのが感動的☆ ここもお勧めのお店。

そんな1日を過ごせた良い日だった。たまには、こういうお出かけが必要だね。一服の清涼剤とカンフル剤を与えられたことに


ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← 頑張ってます。みんなの応援クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちら、浮上中。本当にありがとう!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、半生メロンジュレです。完熟メロンの滋養たっぷりのメロンそのものジュレ。夏にはぴったり、飲めるジュレはいかが☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

パリのダラワイヨで飲んだジュレとムースの3層デザートを思い出して、旬のメロンを使って簡単にできる飲めるメロンジュレを作ってみたよ。とろりとした感じの半生ジュレは夏にはピッタリ。旬のデザートになりました。 入れ物はプラスチックだけれど、プレゼントには ... 続きを読む
2fa13b9b.jpg


パリのダラワイヨで飲んだジュレとムースの3層デザートを思い出して、旬のメロンを使って簡単にできる飲めるメロンジュレを作ってみたよ。とろりとした感じの半生ジュレは夏にはピッタリ。旬のデザートになりました。

入れ物はプラスチックだけれど、プレゼントには最適。こんな星型だったら、七夕って感じのイメージじゃない!?

melon-gelee2

これはメロンがそのまま入ったメロン尽くしのジュレだから、メロン好きさんにはバッチリ!冷蔵庫でキリキリっと冷やしてどうぞ。

c07f0c04.jpg


レシピはpanipopo x cotta*で見られます。

今回のラッピングは、夏らしく涼し可愛いというイメージで。

72d48858.jpg


このバスケット、可愛いでしょ。もう少し大きかったらパーフェクトだったかな。ラッピングって難しいよね。好きって言う人は多いけれど、私は苦手。だから、感性の赴くまま、これがいいなって思ったら、そんなふうにしている。色合いを決めるのは好きだけれど。

2b9b7ca7.jpg


こんなふうにとろ~りとするのは板ゼラチンを使ったから。レシピには粉ゼラチンオンリーだけを掲載しましたが、私は日本の板ゼラチン(市販品)を5枚使いました。1.5gのもの。手軽に見つけられるのは、粉ゼラチンなので、そちらを掲載してみました。


ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← 頑張ってます!みんなのクリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちら、転落激しく、皆さんの助けが必要です。よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、半生メロンジュレです。完熟メロンの滋養たっぷりのメロンそのものジュレ。夏にはぴったり、飲めるジュレはいかが☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 昨日は朝早起き(5時半に起こされた!)して、日本が勝ったことを知らされた(うちの母は観ていたらしい、2:1のところまで。そこで力尽きていつの間にか眠ってたとか )ので、私も上機嫌で支度をしながら、TVで確かめたりして。よかった~!

そして、行って来ました。春日部まで。その様子は明日に。行ってよかった~!!!ブロ友との再会あり、そして素晴らしいオーラの出ている大物シェフ・パティシエにも貴重なお時間をいただけました。どうもありがとうございました☆


今日は11ヶ月前に編集したまま、そのままになっていたフィージーの様子をUPします。ブーマという村に国立公園があって、そこに行った時の写真たち。あんなに写真を撮ってとせがむ子供たちに会ったことがなかった、新鮮な出会い。

昔々、コンパスもなかったころの話。ポリネシアでは、こんなカヌーを作って太平洋の島々を渡り歩いた勇敢なポリネシア人たちの楽園だった。楽園だったのかどうかは定かではないけれど、フィージーもそんなポリネシアに属する国(島)。今でも、手作りのいかだのような二槽カヌーで、釣りに出かける。

b24bf422.jpg


トレッキングの途中で魚釣りを終えたばかりの男性に会ったよ。写真を撮ってもいい?って聞く私にはにかみながらポーズを取ってくれた。

01f20956.jpg


こんな自然のエコバッグに獲れたての魚が。

うっそうと茂るジャングルのトレイルには発見も多い。

589b10c9.jpg


ココナッツの実から新芽が、そして右はキャッツサバ(タピオカ)の茂み。

melon-gelee8

トレイル近くに立つ家の近くの木にはブランコがあって、小さな女の子が海を見ていたよ。

melon-gelee10

この小さな子を撮っていたら、今度はこの可愛い子が私のシャツを掴んで、私も、ってポーズを撮ってくれた。

melon-gelee11

そうしたら、今度はトレイルを挟んで向こう側にいたお兄ちゃんが、ボクも!っていろいろとポーズを撮ってくれた。それを笑いながら見ているお母さん。素朴な優しい目。

この島の生活は決して簡単ではないけれど、みんな親切で、素晴らしい目の持ち主だった。

08cb6c0e.jpg


私たちが土地のガイドさんと向かったのはこの滝。国立公園の奥深くに潜んでいた。

melon-gelee13

この滝壺まで泳ぐツアーだったの。滝の奥深くには、これまた2つの小さな滝があって、ここは天然の滑り台になっているらしい。paniヴァンと他2人はガイドさんと一緒にスライドを楽しんで来た。私?行けない事情があったのよ。今、考えてみたら、大丈夫だったかと...とっても残念。だって、なかなか行けるところではないものね。

772c9f7a.jpg


みんなが戻って来る間、私はじっと清流に泳ぐ魚やタニシを見ていた。実は昨日の午後、こんなふうに風に吹かれながら、水音を聞いてぼんやりと考える時間があったよ。それがとってもよかったみたい。

e14285b3.jpg


帰りに、カヴァの儀式に使われるカヴァの新芽を見た。これがそう。カヴァの儀式では、カヴァの植物の根の部分を乾燥させて煎じて、廻し飲みする。泥のような味?後味で舌がかすかに痺れて、気分もハイになる。私も飲んだよ、何回か。

7d1b3f70.jpg


変わったバナナやなんとなく紫蘇を思い出させるような植物も。

b89f1a01.jpg


そして、帰路で車から降りて学校の写真を撮っていたら、生まれたばかりの仔馬を連れたお母さん馬にまたがった男性を見た。思わずカメラを向けてパチリ。

fb30aedb.jpg


なんとなく素朴で人間の原点がありそうなこの村の生活ぶり。何よりも、人々の顔が優しかったり、目がキラキラと輝いていたのが印象的。あることも素晴らしいけれど、ないことにハッピーなことを見つけるのも、これまた素晴らしいって思えたよ。

7ffc1d25.jpg



→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ 

このサブレを作ったのは、4月だった。なので、記憶のかなたに葬られてしまわないうちに...ココアときなこを合わせたら、なかなか香ばしいチョコレート味になった。オレンジピールがこれまたいい味を出している、和と洋のコラボのサブレの出来上がり。 こういう組 ... 続きを読む
8718328a.jpg


このサブレを作ったのは、4月だった。なので、記憶のかなたに葬られてしまわないうちに...ココアときなこを合わせたら、なかなか香ばしいチョコレート味になった。オレンジピールがこれまたいい味を出している、和と洋のコラボのサブレの出来上がり。

こういう組み合わせから、素朴だけれど、さっくり味のしみじみとするお菓子が出来ることもある。その意外な組み合わせが面白いと思ったよ。

kinako-choco2

ではでは、レシピです。

 きなこ&ショコラのオレンジ・サブレ : 

<材料> 約27個分

バター 95g (柔らかくしておく)
きび砂糖(グラニュー糖でも) 80g
塩 ひとつまみ
卵 1個
ココア 20g
きなこ 25g
薄力粉 110g (きなことココアと一緒にふるっておく)
オレンジピール 40g (細かく切っておく)

卵黄 (水 少々と一緒に溶いて、卵液を作る)
白ゴマや切ったオレンジピール 適量

 オーブンは170℃で予熱を入れておく。天板にベーキングマットかペーパーを敷いておく。

<作り方>

① ボウルに柔らかくしたバターを入れてよく練る。これに砂糖を入れて、次に塩も入れて白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

② これに卵を割り入れて、よく混ぜる。

③ ふるっておいた粉類を混ぜ入れる。

④ 最後にオレンジピールを入れて、さっくりと混ぜ合わせる。

86393866.jpg


⑤ スプーン1杯ぐらいの生地を取って、手で丸めてボール状にする。これを押して天板に乗せる。ハケで卵液を塗り、白ゴマやオレンジピールをつけて温めておいたオーブンで、15分程度焼く。

92d0915e.jpg


焼き上がったら、網に取って冷ます。

さっくりと。香ばしい味を楽しんでね。ココアときなこの香ばしさと、コク、そしてフレッシュなオレンジピールがいいコラボ。

b75aa5f0.jpg



ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← おかげさまで、プラチナカップホルダーに!クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちら、転落激しく、皆さんの助けが必要です。よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、マンゴー・バナナとフロマージュのひんやりメドレーです。それぞれトロピカルフルーツのプリンとクリームチーズムースとマンゴーのジュレの味わいもフレッシュで夏向けです。違った食感とひんやりデザート味を楽しむのに最高☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 これは予約投稿です。そう言えば、明日は金曜日。あれ!?cotta*さんで、新しいレシピを載せる日!と思ったけれど、時すでに遅し。明日、それを紹介しますね。今日は、こちらのサブレを。

4c53f220.jpg


今日は朝早く、うちを出て1日出かけるよ。

kinako-choco7

これで少しエネルギーがもらえるといいなって。ほら、うちから出ると、元気が出るときがあるでしょう。あれと同じで。

d721f886.jpg


では、行って来ます~☆ 皆さんも良い1日を!


→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ 

パン作りにいそいそと励むpaniヴァンが、この間焼いた自家製酵母の初バゲットは実にうまかった!やはりルヴァンの力は偉大。もう少しクープが広がるといいけれど、焼き方にもコツがあるようで、私はそこまで読む気がしなかったのでいい加減にオーブンに入れてもらった。 ... 続きを読む
618e0d8b.jpg


パン作りにいそいそと励むpaniヴァンが、この間焼いた自家製酵母の初バゲットは実にうまかった!やはりルヴァンの力は偉大。もう少しクープが広がるといいけれど、焼き方にもコツがあるようで、私はそこまで読む気がしなかったのでいい加減にオーブンに入れてもらった。私が日本語の本を読んで彼に伝えるので、とっても面倒なの。

彼はパン日記をつけているので、きっといつかは自力で作るようになるんだろうけれどね。やはり料理人、そこは初バゲットでもウマウマのが出来た。クラストはカリっと香ばしく、中はちょっと、もっちり系。うまみとコクがやはりルヴァンだと生きている。お粉に凝ればいいけれど、今は残りの粉(リスドゥール)を使っている。

2b69671c.jpg


私はバゲット作りには良い思い出がないので、自分では学校以来作ったことがない。フランスではブーランジェとパティシエはもうすでに学校のときからコースが別なのだ。だから、私はパンは学校で齧っただけだし、後はホテルなどでブーランジェの仕事ぶりを見てただけ。みんな腕っぷしが強いよ、素晴らしい筋肉質の腕を持っているのがブーランジェ。

406d7408.jpg


そして、なんとなくみんなでっぷり(中年になると)しているのが、フランスのブーランジェのイメージでもある。どうしてだろう!?パンの食べ過ぎ?チーズとバターを塗って食べてワインもだから?そう言ってたら、パティシエもそうだし、キュージニエだって同じこと。

d5dbe2b9.jpg


こうやってバターに指紋が付いているのがちゃんとレンズに納まってしまうのは、今のカメラレンズの性能がいいからだね。

panivain-baguette5

いただいた苺ジンジャーのコンフィチュールを付けて食べたら、実にヘブンリー!

パンの美味しいものが食べられるのがうれしいな。


やはりカビにやられて、今は吸引器とアレルギーの薬のお世話に。これも昨夜で終わり。今日は喉が痛い。今度はどの医者に行けばいいのか、かわらない。内科?でも内科でもアレルギーのことを知っているお医者さんって少ないのよね。田舎だし、開業医か総合病院しかないから、大変。アレルギー科なんてあったらいいけれど、そんなものはなし。ソウルが懐かしい~!近くに大学病院があって、英語が通じるホームドクターがいたからこの先生に診てもらえていた。お医者さん選びって大切だよね。特に持病がある場合は。私は4月から口内炎が絶えないの。総合ビタミンB剤を飲んでいるうちに治るけれど、また出て来る。これってストレス?それとも病気?今も大きいのが2つ。

体が知らず知らずのうちに悲鳴を上げている!?

b41f38f5.jpg


明日は素晴らしい機会を作ってくれた友達がいて、その友達の紹介である有名なパティシエさんに会って来ます。この友達が勇気を持って話しかけてくれたことによって、瓢箪から駒のように、この機会が生まれて来た。これもブログのおかげ。開業のノウハウとかを伝授してくださるようだけれど、私もたくさん質問を考えておこう!

と、いうわけで、体調がすぐれず疲れやすいので、コメ欄は閉じてます。明日は1日出かけるし、今日はのんびりと。皆さんも体調には気を付けてね!

ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← おかげさまで、プラチナカップホルダーに!クリックありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← こちら、転落激しく、皆さんの助けが必要です。よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


kaeru-kasa


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、マンゴー・バナナとフロマージュのひんやりメドレーです。それぞれトロピカルフルーツのプリンとクリームチーズムースとマンゴーのジュレの味わいもフレッシュで夏向けです。違った食感とひんやりデザート味を楽しむのに最高☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

梅の名産地の近くに住んでいるので、すぐにいい感じのぷっくりとした青梅が安く手に入る環境。なので、今年は梅を煮てコンポートを作ってみた。焼酎バージョンとシロップバージョン。どちらも砂糖入り(当たり前だけれど!)で、すっきりとした甘さと爽やかな梅のクエン ... 続きを読む
52586346.jpg


梅の名産地の近くに住んでいるので、すぐにいい感じのぷっくりとした青梅が安く手に入る環境。なので、今年は梅を煮てコンポートを作ってみた。焼酎バージョンとシロップバージョン。どちらも砂糖入り(当たり前だけれど!)で、すっきりとした甘さと爽やかな梅のクエン酸の酸味とで、夏や梅雨のジメジメしたころの元気づけ、おやつにはピッタリ!

このクエン酸は、糖の代謝を活発化し、疲労物質の乳酸を燃焼させてエネルギーに変える働きがあり、疲労回復に役立つらしいし、血管の老化を防ぐ役割もするそうだ。もちろん青梅の種は体によくないので生食は出来ないけれど、煮たり、はちみつやアルコールに漬けてしまえば大丈夫。

ume-comporte6

この間、簡単に梅のコンポートの作り方を掲載したけれど、今回はきちんと書いてみますね。


 青梅のコンポート : 


<材料>

青梅 1kg (きれいに洗っておく)
グラニュー糖 300~400g (私は350g使ってます)
水か焼酎(焼酎は大びんで売っているようなものでOK) 梅がかぶさるぐらいの量

<作り方>

① 梅のヘタを取って、全体的に穴をつま楊枝などで開けておく。一晩たっぷりの水に浸しておく。

② 翌日、水を捨てて再びかぶさるぐらいに水を張って、弱火で10分程度煮る。最初は中火よりも弱い火で火を通し、梅が踊らないぐらいにその後、火を弱めること。

③ このお湯を捨てて改めて新しい水を入れて、同じように湯がく。これを全部で3回程度繰り返して、アクを抜く。水を変えるごとにそっと優しく梅に水をかけて洗うとよい。

3a21e4a5.jpg


ここで注意しないといけないのは、中火にすると梅が裂けてしまうということ。弱火でもいくつかは破けることがありますが、これは仕方ありません。

④ シロップを作る。別の鍋にグラニュー糖と適当な量(多め)の水か焼酎を入れて、砂糖を煮溶かす。軽く沸騰してから、火を弱めて5分程度煮てシロップを作る。

f57e55bd.jpg


⑤ このシロップ液を下ごしらえした梅の鍋に静かに注ぎ、梅がかぶらないときには、水や焼酎を加えてひたひたにする。

このまま中火よりも弱い火でじっくりと10分煮て、まだ梅が固いようならさらに5~10分煮て火を通す。そのまま火を止めてふたをしたまま冷ます。

9f19c24b.jpg


冷めたら、清潔な密閉容器(ビンでもタッパーでも)に入れて冷蔵庫で2~3日寝かすこと。水だけのシロップ煮だったら、1週間以内で冷蔵庫保管でも食べきった方が安全です。あるいは砂糖の分量を多く(500g程度)したら、もっと保存期間は長くなります。それと焼酎だけで煮る方は、保存期間も長くなりますが、こちらも冷蔵庫で保管をお願いします。私は、水だけのシロップで砂糖は控えめに、その代わりにアルコール度の高い酒を最後に少し加えて保存しています。

ume-comporte7

ume-comporte6


焼酎バージョンも水シロップバージョンでも、どちらでも美味しいよ~ 作ったら、そのまま冷やした物を食べても、あるいは梅のひんやりジュレ(ゼリー)にしても。他にも使い道はいろいろ。

万が一、うっかりと煮込んでしまったり、火が強過ぎて実が溶けてしまったら...もう少し砂糖を加えて(お好みの量)、煮詰めてジャムにすると、これまた美味しいです!

5687998e.jpg


(こんなふうにね、間違って煮込んでしまったら、ジャムにするといいかも)

2~3日冷蔵庫で寝かせることによって、十分にシロップの美味しさが染み込んで、梅の栄養分も溶け出してシロップまで美味しくいただけます~!

ランキングを真剣に受け止めています。ブログが面白いとか、ためになると思ってくださったら、それぞれポチっと1日に1度、応援クリックしてもらえると、助かります☆ どうもありがとうございます!!!


  ← 頑張ってます!クリックをしてくれて、ありがとう☆ 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← みんなに応援してもらえるとうれしいです。   


ninki-ranking  ← みんなのおかげで、浮上して来ました。引き続き、よろしくお願いします!


*** 皆さんにもたくさんのハッピーなことがありますように~


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 


今回は、マンゴー・バナナとフロマージュのひんやりメドレーです。それぞれトロピカルフルーツのプリンとクリームチーズムースとマンゴーのジュレの味わいもフレッシュで夏向けです。違った食感とひんやりデザート味を楽しむのに最高☆ ぜひ見に行ってね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 気に入った場所が見つかったと思ったら...4年間も放置(店自体は。上には人が住んでいるけれど)されていたということで、昨日、中に入ったら、私は空気を吸い込んだだけで喘息発作が起きてしまったの。カビ!特に梅雨時の今はすごいみたい。だって、2週間前に見たときには、そんなにひどくなかったから。

なので、ちょっと今日はゆっくりと。ゼイゼイがひどくなったら、あかんで!って感じで、吸入剤とアレルギーの薬をまた摂り始めた。これで効きますように☆ そしてあきらめきれない私は、なんとカビを根こそぎきれいに、そして防カビ対策してくれる会社に聞いてみたら、この物件の大きさだったら処置代が100万円だって!無理だな、その値段を出すのは。

a983ffe5.jpg


また振り出しかも。がっくり...う~ん、難しい、物件探しは。つくばは値段が高いから、お断りしたけれど、もっとチョイスは大きいのね。また考えよう。ちょっと今日はしんどいので、一休み。のんびりと。

→ panipopo掲示板を設けました。こちらに私たちのブログのレシピで作ってくれたお菓子や料理の数々を書いてくれるとうれしいです。こちらが作ってくれましたレポートの代わりです。画像も載せられるので、ぜひご利用くださいね☆ 

 panipopo作りましたレポート掲示板  

*** そして、レシピブログのつくれぽにもお手数ですが、掲載してくれたら、本当にうれしいです。

  
 Panipopoのつくれぽページ