スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

2008年09月

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           フロランティーヌって何? ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


c5e51bcb.jpg



フロランティーヌって何?って思う方がいらっしゃるでしょうね、きっと。これはフロランタン(Florentin=男性名詞)のミニチュア型、プチ・フールの一口か二口サイズのフロランタンのこと。小さいから可愛いので、フランス語でも女性形になって、フロランティーヌ(Florentine)になります。

フロランタンもフロランティーヌも、フランスの焼き菓子だけれど、もともとはカトリーヌ・ド・メディシスがフランス国王、アンリ2世の元へ嫁ぐときにもたらしたお菓子で、『フローレンス(フィレンツェ)のお菓子』という意味です。

新しく買ったオーブンで作ったものは、このフロランティーヌ。フリーザーがもう一杯で在庫整理をしなくては、と思い、残っていたパート・シュクレを使ってみました。黒い方はココア生地です。それにフランスで買ってきたいろんな形のプチフールサイズの可愛い型に敷きこんで焼いて、キャラメルとナッツと柚子ピールを入れてまた焼いて...

3b9a9a7d.jpg


一口サイズだから、危ない危ない... いくらでも食べられちゃう☆

はちみつがたくさん入っているので、はちみつ味のフロランティーヌです。今回はゆりの木から取った貴重なはちみつを使いました。実は柚子ピールも、このゆりの木のはちみつも、『まねきねこ』のfranさんからの頂き物。柚子ピールは京都から、そしてゆりの木のはちみつは、なんと都内の霞が関で採集された、とっても珍しいはちみつ。それをほとんど一瓶使ってしまったので、とってもおいしかったです!

franちゃんはバロン君とアレックス君のママでもあるのです。このメイクーンキャットは大型猫の種類で、バロン君は実に10kg以上あるそうですよ~☆ 昨日の9月29日は奇しくも、招き猫の日だったそうです。彼女のブログに行くと、バロン君が片手ならぬ、片足を上げてごあいさつしてくれてますよハート8

4f47a9eb.jpg


このフロランティーヌには、ピスタチオ、アーモンド、胡桃の3種類が入っていて、プラス柚子ピールなので、欲張り。それがうまくマッチして、柚子の甘酸っぱいアクセントがかすかに伝わって来るけれど、京都の柚子ピールだからか、全然主張しないで、まさしくフェミニスト的な味に仕上がりました。franちゃん、どうもありがとう☆


今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 3回の応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 


***********************************************************

ぷーさん 新しいオーブンの使い心地?とってもいい~!に決まってるよね。やはりオーブントースター式とは違うから。それに今までの2倍近くの容量があるから、全然違うの。なんだか、たくさんしゃべるし(オーブンが)、すごいな、って感心!他にもいろいろと作りたいものがたくさんあるけれど、少しずつね。

今週は、やはりとっても忙しいの。今日から3日間、家庭教師だし、そして昨日から週3回のテニスレッスンも加わった。本当は第2週目から取るはずにしていたのに、1カ月契約だからダメなんですって。今週の金曜日は韓国は祝日なので、3連休。またテニスかな?うちには、テニス教に入信している夫がいるから。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

韓国のテニスレッスンはグループレッスンがない。東洋のラテンの国と言われるし、個人主義的な人が多いからグループではまとまりがつかないのかも。それも、そのレッスンは通常、1日20分、週5回が普通なの。日本では考えられないでしょ?

それを韓国語がペラペラな友達を介して、週3回の1回30分レッスンに変えてもらいました。目標は、もちろんもっと上手になること。女性の上級プレーヤーになりたい!去年までは、ある女性チームの中級でトーナメントに出ていたけれど、辞めたら、やはりヘタクソになっちゃって... それを挽回したいと思った。

コーチ?24歳の若~い韓国人の男性よ!可愛い感じかな、って私、思いっきりアジュンマ的(おばさん)発言だよね。きっと韓流スターが好きな人だったら、私のコーチお勧め!背も高いし☆ でも、言葉が通じないので、もうジェスチュア+片言の英語と韓国語でのレッスンだよ。文字通り、手取りで教えてくれてるの。

でも、優雅には程遠くて、レッスンは韓国式!とっても厳しいの。休むヒマもなく、ひたすらボールを追いかけて、10分経過したら、もうゼイゼイ。特訓なのか、それとも体罰なのか、って思えるほど。涼しいはずなのに、終わった時には大汗かいていた。フォアとバックのストロークとボレー、それにスマッシュの練習。最初はコーチがかわいい~!なんて、やましい(?笑 )雑念があって集中できなかったけれど、時間が経つうちに無心にボールをひたすら追いかけて...足は絡まるけれど、ここですこたれたら、軟弱な日本人だと思われたらアカンと思い、最後は気力だけだったよ~ん。30分、みっちりとボール拾いもせずに、全速力で走り回って青春しました。(アホか~!)

さすがに疲れて、昨日は夕方にソファではなくてベッドに倒れこんで2時間も眠ってしまったの。今日は爽快に起きられたから大丈夫。また明日と、祝日代替えで、あさってのレッスン。で、金、土、日ってテニスしたら、ちょっとは上達する???Sponge Bob

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           諸事情(なんじゃ?)があっ ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


50fbf93a.jpg


諸事情(なんじゃ?)があって、まだお菓子作りをしていません...焦る3 でも、『nanako*sweets-cafe♪』のnanakoさんのレシピで、栗の渋皮煮を作りました。最後にコニャックを入れてみたら、最高においしい渋皮煮の出来上がり!

また話が脱線!今日は飴細工の話。パティスリーには、芸術的なピエスモンテ(作品)があります。これはチョコレート、アイスカービング(氷の彫刻)、飴細工、クロカンブッシュとか、いろいろな部門があるの。私は、実は飴細工に憧れて、ル・コルドン・ブルー(Le Cordon Bleu)パリ校に入学したというちょっと変わった人間だった。

後ほど、私のほろ苦い飴細工のクラスの話をすることにして、まずはこの夏に行ったミディ・ピラネー地方の街、コルド・シュル・シェール(Cordes-Sur-Ciel)にある砂糖とチョコレート博物館での飴細工のピエスモンテを少し紹介しながら、芸術品としての砂糖で作る飴のことを簡単に説明しますね。

travaille-sucre2
この右側の通りを行くとあった『砂糖とチョコレート博物館』は、有名なチアリ氏の私設博物館。この方は料理界+パティスリー界のプロたちのために専門誌を発行したり、製菓学校も持っている。

中に入っていくと、
b8fc4402.jpg

ここで、チョコレートや焼き菓子も買えるの。

さて、飴細工には、引き飴(Sucre Tire=すべてのフランス語のアクセントは文字化けしないように割愛してあります)、吹き飴(Sucre Souffle)、流し飴(Sucre Coule), 岩飴(Sucre Rocher)などがメインで、他にも糸飴(Sucre File)や不透明な飴(Sucre Masse)なども。

これに、パスティヤージュ(粉砂糖85%、ゼラチン3%、澱粉分12%程度)やロイヤル・アイシング(卵白と粉砂糖)で、パスティヤージュを接着したりする。

水と砂糖とグルコース(水あめのようなもの)や色素だけ、それもすべて食べられるもので作られる飴細工。銅鍋(厚手のステンレスでもOK)で、材料を飴の種類によって140~185℃まで加熱して、ドロドロの飴を使いながら制作していく、熱いし根気のいる仕事。私の両腕にはまだ、無数の飴のやけどの痕が残っている。これが私がパティシェとして働いていた証拠!?笑 それって、下手だったってことにつながると思うんだけれどね。

最初の写真も飴細工で、体はパスティヤージュで、あとは吹き飴で作られているもの。

travaille-sucre4
これは流し飴、吹き飴、引き飴、そしてパスティヤージュ。絵心がないと大きな作品にはならない。

travaille-sucre5
魚は吹き飴、土台は流し飴、飾りは岩飴。

ee2d2637.jpg

これもすべて、飴で出来ている。布もパスティヤージュで出来ているけれど、質感が出ているでしょ?細部で見てみると...

cb56223d.jpg

パスティヤージュの果物とバスケット。小さなハチも、ちゃんと飴で出来ていたから、すごい!ブドウは吹き飴。

dd9ed2cb.jpg

ナイフの錆びも、そしてパンの中身やパン屑まで、すべてパスティヤージュで精巧に作られていた。


ちょっとパティスリーの世界は奥が深いと思いませんか?お菓子作りをするだけではないのです。芸術性と遊び心も入ってくる世界です。

この博物館のワークショップをのぞかせてもらうと、シェフの他に2名のパティシェが。シェフが私に「何人?」と尋ねてきたので、日本人と答えると、ある若い女性を紹介してくれた。パティシェの彼女は日本人でT子さん。すご~い!ここにも日本人がいた☆

今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 3回の応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 

*** ではでは、私の学生時代の幼稚な飴細工の作品と話は恥ずかしいので、MOREに続きます。
続きを読む

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           日本に行く前に作った、『な ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


74b3eec7.jpg


日本に行く前に作った、『なんちゃってモンブラン』。あまったパート・ド・マロンと栗のコンフィチュールで作った栗のタルトです。

まだ新しいオーブンは使ってないの。明日の朝、さっそくデビューさせてもらいます!これは明日の朝にUP予定の記事なので、みんなが読む頃にはきっと何かを焼いていると思います☆

今日は、秋晴れのソウル、朝はテニスに行ってきました。でも、やっぱり終わった頃には疲れてランチにみんなで行ったころには、あくびばかり...zzz 昼寝はしなかったけれど、昼下がりにお風呂に入ってゆったりとリラックスして楽しみました。

タルトが好きなので、こういったモンブランは好き☆ 中には焼きメレンゲとホィップした生クリーム入り。栗のクリームはブランデーで風味がついているので、まったりとおいしいのがGood!

montblanc2
下には、クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)を入れたパート・シュクレのタルトを作りました。

今度は時間をかけてまたモンブランの違うバージョンを作ってみたいなぁ~!

今は、明日の記事を用意しながら、DVDの映画を見ているの。夫は、なんと私のために栗の外皮をむいてくれてます。笑 実は渋皮煮を作ろうと思っているので、半日クリを水に浸けておいたのをむいてくれてます。こういうときには便利だね!シェフが家にいるのは、って思いました。

来週は、また友達に頼まれて、臨時家庭教師をするので、ドキドキ...来月からは週に3回30分ずつのテニスレッスンを取ることにしているけれど、それの代金を自分で稼ぐことができるのがいいかな。インターに通う日本人中学生の勉強を英語でみてあげるのが仕事なので、かなり神経を使うことになりそう!教えるのは好きなので、頑張るつもりだけれど☆ このごろあんまり、アカデミックなことをしていないからなぁ...大丈夫か、私?

昨日、帰宅した私を待っていたのは、なんと小包!

『らしく』のfuwari funwariちゃんとの間に交わした大人の物々交換の品物の数々が届きました~!

心優しいfuwari funwariちゃんは、私が韓国では多くても3種類の強力粉しかなくて、そのうち1種類はプロ仕様で市場では買えないということをブログで書いたら、日本から強力粉を送ってくれたの。大人の物々交換というのは、お粉や他のグッズを送ってくださるということなので、私もフランスから小包を送らせてもらいました。

太っ腹の彼女が送ってくださったものは...

014ea196.jpg

リスドゥル、春よ恋、キタノカオリの大袋、業務用の永谷園のお茶漬け(fuwari funwariちゃんのところで作ってた工藤さんのお茶漬けパスタのときに永谷園のお茶漬けがなかった私に、との計らい! ちゃんと読んでくれている丁寧な彼女に心から感謝☆)、有機の宇治茶、シチリア産のピスタチオペースト、天然色素4色(私が頼んだのは3色だったのに、優しい彼女は4色全部プレゼントしてくれました)、チョコのテンパリング用のカカオバター。

これは、お菓子作りを頑張らなくちゃならないな、って思いました。

こうやって、形のある贈り物をしてくれて私のお菓子作りを応援してくださる方もいるし、励ましの言葉や応援のクリックでサポートしてくださる方もいる(それも、オフィスと家から、っていう方もいらっしゃるので頭が上がりません)。本や材料を送ってくださる方々もいたり、ブログを読んで下さって、またリピートしてくださる方々もいる。

うちの夫の助けにも感謝だし、みんなの温かい言葉にも励まされ、本当にありがたい私。

これからも、慢心にならずにいろんなことにチャレンジしながら、おいしい、そしてなるべくヘルシーで簡単なお菓子作りに励みますので、どうぞよろしく~!まぁ、ときどきは、ちょっと高度なものも作りながら楽しんでいこうと思います☆

今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 3回の応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!         里帰り中のコメントや応援に心から、ど ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4  

里帰り中のコメントや応援に心から、どうもありがとう。いつも皆さんの優しい思いやりの気持ちに励まされています。短いコメレスだけれど、どうかこれで許してくださいね。

141fc081.jpg


ソウルに無事戻ってきました~!日本の実家ではネット環境が今年からなくなってしまったので(弟が実家にいないので)、やっとの日本への里帰りについての更新です。

この記事を書いているのは、まだ26日なので、帰ってきたばかり...朝から大変でした。2007年の電車時刻表を見て地元から空港までのバスに間に合うように朝の電車を選び、そのまま改札をくぐったら...ガ~ン!その時間の電車がない!!!次の時間の電車では間に合うはずもなく、慌てて携帯もない私は公衆電話から母に電話。駅まで引き返してもらいました。こうなったら、空港バスが出る水O駅南口まで車で行かなくてはならないけれど、もう時間が押せ押せ~!母がそこまで運転したことがなかったので、電車に乗るはずだったのに急遽、行きは自分で車を飛ばしてやっと間に合いました!(帰りは母の運転だったけれど、無事に戻れたみたいなので、ホっとしてます)

で、そのバスは途中、事故現場に遭い、30分の遅れ。やっとの思いで成田に着いてオーブンを受取に行った。で、重量は25kgもあったけれど、いつもの通りANAは素晴らしく5kgオーバーなのに超過料金も取られずにチェックイン。でも、特別な場所までオーブンを運んでX線で中身をチェックしてから。

飛行機に乗ったら、Push back(飛行機が動くこと)が始まり途中まで行ったけれど、今度はなかなか滑走路にたどりつかず、Taxi Way(その途中)で駐機したまま...なんと、計器の不具合のため、しばしの検査。結局、何事もなく無事にソウルへ飛ぶことになった。これまた30分遅れ。それがインチョン空港でやはり渋滞のため、飛行機は15分ぐらい上空旋回して順番を待って着陸。全部で45分ぐらいの遅延だったけれど、無事に着いたから文句はなし☆ 乗継便の方々は、とっても困っていたけれど...皆さん、大丈夫だったかな?

韓国の税関では「それは何?」って聞かれて、「オーブン」と答えたら、何のおとがめもなしに無事通過。それから、またひとりでリムジンバスに乗って帰宅。

で、オーブンを無事に設置したのが、これ!
1fb063ca.jpg


変圧器におそるおそるコンセントを突っ込んでみたら、ちゃんと表示されて動くみたい。よかった~!

ここまで帰ってくるのに、いろいろあって疲れた...けれど、案外と大切なところはスムーズに行ったので、うれしい!

オフ会の様子は皆さん、色んな方々のところでご覧になりましたよね。だから、写真だけ載せてみたいと思います。なお、写真はコンデジなので、あしからず!

集まったメンバーは幹事役のfranさん (大変、お世話になりました~)と優しいだんなさんのtutoさん、プリンさん(優しくてスマイルが素敵☆)、バブさん(姉御+エキゾチック!)、みなみさん(若くてキュート)、くまくぅさん(ほんわか♪ 色が白いの)、fuwari funwariさん(とっても温かい)、けっちんさん(その場が和むムードの持ち主)、michoumamaさん(もう、とってもフレンドリー!)と娘ちゃん(とってもかわいい☆)、radynaさん(フェミニンでたおやか☆)、ちかにゃんさん(遠いところから来てくださいました!)と私の総勢13名☆

私はその前に研ちゃんに紹介してもらったChocolatier Ericaで、チョコレートの数々を購入。
d0c6efcb.jpg


f1dc3c52.jpg

白金台にあるの。一番上の写真もその外苑西通りを歩いていた時のもの。秋らしいよね。

自由が丘に着いた時には、もうすでに私とみなみちゃん以外は席に着いてました。ラボエムというイタリアンなレストラン。
ba4c332e.jpg


おいしかった~!
3302ccee.jpg

サラダ3種はみんなとシェアして、あとはめいめいに好きなものを☆

おしゃべり+写真で大賑わい。HNで呼び合っているし、写真を撮りまくっていたので人目を引いてしまった感じかな。

その後、自由が丘のクオカで買い物をして...付き合ってくれた皆さんありがとう~!私はたくさん買って宅急便で実家に送ってもらうことに。チョコレートの数々にもう有頂天☆ すっかりとフォンダンとロールケーキ用の天板を買うのを忘れちゃいました~ 謝罪~!  なんちゅ~こと...ガッカリ!私らしいけれど、ね。

その後、モンサンクレールへ。
e314c1b9.jpg


ここはお客さんがものすごく多かった!やはりね☆ 私はお目当てのチョコレートを。

ca84c23c.jpg

この左側の箱入りのチョコレートは、ガナッシュにドンペリが入っているらしいの。franさんのお勧めで、夫のお土産に。これひと箱で、なんと1250円!

その後は田園調布に移って、レピドールへ。

54282239.jpg

ここではみんな一緒に座れなかったので、3つのテーブルに分かれてお茶にしました♪ 

japan4
私は、モンブランを同じテーブルのくまくぅちゃんやプリンちゃんと所望してたけれど、バブちゃんで最後だったの。だから、このモンブランのようなデザートに変更☆

おしゃべりにさらに花が咲いて、田園調布の駅前で記念写真を撮りながら、名残惜しく解散しました。みんな、初対面という感じではなくて、とってもステキな人ばかり。こうやってネットで会うのは怖い感じもしたけれど、そこは気心が知れた間柄、楽しく和気あいあいと過ごせちゃいました。名幹事のfranちゃんと名ガイドのtutoさんに心からありがとう☆

そして、おのぼりさんの私とバブちゃんとで、夜の部へと...ありーしゃさんannさんに会って、おいしい和食のお店で夕食会☆

018ebaef.jpg

最初のサラダもとってもおいしくて、

c2e475c5.jpg

コースはすべて魚尽くし。最高~♪ そしてデザートはゆずのシャーべットが素晴らしかったの。

フルな1日を過ごさせてもらいました。付き合ってくれた皆さん、どうもありがとう!あまりにも実家ではシリアスなので、1日だけ息抜きさせてもらいました。

3b0ecdec.jpg

田舎の散歩道は秋らしく...

今回の里帰りの目的は、養父のお見舞いだった。シリアスなので、ここに書くのも憚れると思ったけれど、親切に訪ねてくださる方々がいたので、一応報告まで。誰にもわからない容体なの。でも、このまま入院です。

健康を守っていくことの大切さと、体の重要さを改めて知らされた感じでした。

無事に戻ってきて、これから滞在許可証の更新。ギリギリ帰ってくるのが間に合った~!

皆さんにとって素晴らしい週末でありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           今日、日本から戻り予定です。午後 ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     

今日、日本から戻り予定です。午後から皆さんのところにお邪魔させていただきますね☆

sarlat

今回のフランス里帰り中には、ミディ・ピラネー地方に旅行しました。今回はドルドーニュ(Dordogne)のサルラ(Sarlat)の中世の街の紹介です。写真が18枚あるけれど、ごめんなさいね☆

sarlat3

サルラは大きな街で観光客も多くてなかなか写真を撮るのが大変でした。でも、裏通りにはいってしまうと、この通り静か...石造りの家々と通りが中世の面影を物語っている街。

sarlat2
通りのカフェでごはんを食べている人たちもいれば、

0e104f77.jpg

ストリートパーフォーマーもいてにぎやか。

4b27a672.jpg

この地方の有名なドライソーセージやサラミを売る人もいたり、

345e17f0.jpg

地方の名産品を売るお店もある。

sarlat7
この女性のストリートパーフォーマー、雰囲気がありました。

496a59a5.jpg

通りにはワイン醸造に欠かせない機械の展示がしたあったり、

sarlat9
ちょっと道をはずすと、そこは中庭になっていて、上のベランダには赤い和傘が...

sarlat10
何と不思議な空間かしら?

210bfc52.jpg

いたるところ、花が美しくて、文字通り花を添えていた。

sarlat12
ちょっとした空間でも、絵になってしまうのはパリと同じ。

sarlat13
ふと、見上げると素敵な窓辺が…

9bdff583.jpg

教会の窓辺も花で飾られていた。

sarlat15
こちらの窓辺も何気ない美しさがある。

bb1d2c04.jpg

こちらも。やはり花は偉大!

sarlat17
こんな中庭にも遭遇して、一息。

b3b10e27.jpg

ランチライムはやはり、アウトサイドカフェがいいよね~!

今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 


**************************************************

‚Ձ[‚³‚ñ 予約投稿で、更新してます。コメント欄は開いておきますので、よろしくお願いします!日本からは今日の午後、帰宅予定です☆

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           サクリスタンってまた面白い ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


8cd77f03.jpg


サクリスタンってまた面白い名前のお菓子だけれど、これも伝統的なフランスのフィユタージュ(折込みパイ生地)の余りで作るお菓子です。あまりものでチョチョって作れるのに、これまたおいしい!みんなにあれはおいしかった、ってリクエストが来ること間違いなしのこのお菓子、フィユタージュが余った時にぜひ作ってみてくださいね。サクリスタンはSacristainって書いて、フランス語で教会の番人みたいな感じです。どうして、これまたこのお菓子がサクリスタンと呼ばれるのかは、私には聞かないでね!笑

これの作り方は、簡単!市販品のパイシートでもOKです。うちのオーブンは小さいので、ねじった後の生地を伸ばしてないから、ずんぐりむっくり!ちょっと伸ばしてあげると、きれいなリボン状になりますよ。(ものぐさな私は23x28cmの天板に全部乗せて焼いたので、押せ押せのギュウギュウ状態でね~苦笑い )

9f12b705.jpg



メインのお菓子を作ってしまったあとのフィユタージュを集めてまたひとつにまとめて、冷蔵庫で冷やしてから伸ばして(厚さ1.5cmぐらい)、生地全体にピケ(穴あけ)をします。フォークでOK。

これにきび砂糖(普通のグラニュー糖でもいいよ)を振りかけて、シナモンパウダーも振って、アーモンドダイスでもほかのナッツでも砕いたものを散ばせて上からギュっと押さえつけてあげるの。そのまま冷蔵庫で少し生地が固くなるまで休ませる。

私はナッツの代わりにプラリネを振りかけました。これはキャラメリゼしたアーモンドの粉。

冷蔵庫から取り出した生地を今度は1cmちょっとの長方形に切ります。長さはお好みで。これをねじって、オーブンシートかあるいはシルパットを乗せた天板に置いて(ちょっと間隔をあけてね)、190℃に余熱を入れておいたオーブンで、20分ぐらい焼いて出来上がり。

これに、水で溶いた粉砂糖(1:5の割合)にちょっとラム酒で風味をつけたアイシングを、サクリスタンが熱いうちにハケで塗ってあげて、出来上がり☆

dc8b7108.jpg


出来上がったはしから、次々に口の中に消えていくこと間違いなし!気がついたら、5本も1度に食べてました...

今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 応援クリックしてってね。みなさんの3回の応援クリックとコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 


****************************************************

ぷーさん 今日はつくれぽ。どこに行っても、モニちゃんの創作料理はみんなが作っているけれど、私も実はこれをずっと前に作ったの。でも見かけが悪い~!ごめんね、モニちゃん。

moyashi
韓国には豆もやししかないみたいだから、これで作ったモニちゃんのとろとろもやし。とってもおいしかったけれど、不気味な画像ですみません!

『台所劇場』のモニちゃんは、イラストもプロ並み、そしてそのユーモアあふれる鋭い観察力のコメントも楽しみな創作料理の女王!料理が上手でない私でも、すぐに簡単にできちゃう美味しいおかずを次々とレシピつきで紹介してくれてます☆

今度は何を作ろうか?

今は日本だよ☆ 明日戻ります!みなさんのコメントがうれしいです。どうもありがとう=!

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           このフレンチ風のアップルパ ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


872d8563.jpg


このフレンチ風のアップルパイは、フィユタージュ(折り込みパイ生地)を使ってます。本当は、右側のように圧縮して作るものなのに、どういうわけか押しが均等ではなくて左側が膨らみ気味に...それにボ~っとしているうちに上をちょっと焦がしてしまったけれど、味には影響がなかったのでよかった~!

パイ生地を伸ばして菊型でくり抜いて、セルクルにはめ込んでカルヴァドスを利かせたクレーム・ダモンド(アーモンドクリーム)を入れて林檎のスライスを乗せてシナモンを振りかけて焼きました。途中に、自分で作っておいたキャラメリゼしたアーモンドを砕いたものをかけてまた焼きます。これは、まさしく深~いおいしい味☆

applepie2
自分で時間をかけて作ったフィユタージュはおいしいですね、やっぱり。今日(日本出発前)にやはりフィユタージュで作ったシンプルなお菓子をみんなに出したら、とってもおいしいと喜ばれました。発酵バターがたっぷりのお菓子は、やはりおいしい。

学校時代の基本のコースで、ピティヴィエという、アーモンドクリームがたくさん入ったガレット・デ・ロアと同じものを焼きました。それが実は私の期末テストの課題(試験当日にクラスの直前にくじを引いて何を作るかわかる)として、引き当ててしまい、とってもイヤだったのを覚えてます。わたしの苦手とするものが出てくるなんて!笑

時間制限3時間なので、本当に大変だったです。で、出来上がったのが、やはりこんなふうにまがったピティヴィエだったの。歴史は繰り返す...ありゃりゃ~!!! ピティヴィエは大きく膨らまなくてはならないのでこのパイとは反対だったんですね。こっちのパイは押さえておけば、膨らまないからいいけれど、均一にふくらまないということは、層が均一ではないということだし、入れたバターがきれいに入ってない=平均に伸ばされていないということです。

実は今回、きれいに押されて均一になったものがあったけれど、焦げ過ぎて写真にはなれないものだったのですね。焦げた所だけナイフできれいにしてみたけれど、やはり皮をとった跡がありありとしていたので、フォトジェニックではなかった~!やはり、オーブンもチェックしておかないと... このごろ手抜きかも!慢心はいけないというレッスンだったな、これは。

c091b7e0.jpg


ほ~ら、このサクサク感、たまらないでしょ?アーモンドクリームと林檎とキャラメリゼされたナッツの組み合わせが最高だったよ☆ 


今日も明日も皆さんに良いことがたくさんありますように~ƒn[ƒg‚W

cake ランキングに参加しています。 応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになる単純なpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    banner4 ← こちらも上げてくださいね!


そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 

ぷーさん あさって、日本から戻ります。これは予約投稿で書いてます。今回はブログ仲間とオフ会で会うこと+養父のお見舞い+オーブン購入が目的のショートな滞在。本音はもっと日本にいたいけれど~!

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!           まだソウルは日中は30℃近 ... 続きを読む
*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ お手数ですが、最初に応援のクリックをよろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ   banner4     


4aebb187.jpg


まだソウルは日中は30℃近く気温が上がってます。なので、まだブラマンジェもOKかな、って感じで作ってみました。毎日飲むようにしているルイボスティーは抗酸化には最適なお茶!つまり若く健康でありたい方の強力な味方のお茶でもあるんですね。このルイボスティーは南アフリカが原産地で、色は赤茶けたお茶です。この無農薬のお茶と体を温める作用のあるしょうがを使ってのヘルシーなブラマンジェです。なお甘味はいつもの通り、はちみつだけ。これには、あんまり主張しないアカシヤなどのはちみつが合うと思います。

これは作りたてもおいしいけれど、1日寝かせると、フレーバーが深まる感じがしました。2層に分かれてますが、自然にお茶の成分が下に、そして牛乳の層が上に分かれちゃいました。面白い!きれいだし、簡単にできておいしい、それもヘルシーなこのブラマンジェはお勧めですよ☆

29899806.jpg


牛乳  ジンジャーとルイボスティーのブラマンジェ : 

<材料> 2~3人分

牛乳 130g
生クリーム 120g
はちみつ 40g
ルイボスティーの茶葉 4g
生しょうが ひとかけ
粉ゼラチン 5g (大さじ 1の水で溶き混ぜ、ふやかしておく)

<作り方>
① 鍋に牛乳と生クリームを入れて、皮をむいて刻んだしょうがとルイボイスティーを入れて、中火で沸騰させる。沸騰して1分ぐらい経ったら、火を止めてふたをしてそのまま10分ほど蒸らす。

② 漉し器で①を漉して、最後はスプーンの背などで、ギュっと絞り出す。

③ 60℃ぐらいになったら、はちみつをよく混ぜ入れる。そして、ふやかしておいたゼラチンも混ぜ溶かす。きちんと全部溶かし混ぜてね。

④ これを器に注いで、冷蔵庫で冷やし固める。

デコは何でもOKです。私はキャラメリゼした胡桃を細かく砕いたものとバナナを添えました。

6f782bd1.jpg


こんなふうに2層に分かれて、きれいだし、つるりんとのど越しもいいです。味もしょうがが効いていて、ルイボスティーとマッチ!しみじみとしたおいしさ~☆ これは女性にはとってもうれしいデザートですよ。ほら、若返りと健康ね!笑

*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ ランキングに参加しています。皆さんの応援のクリックならびにコメントが励みになってます。jumee™thanks4 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← こちら真剣に、クリックしてね♪     

 banner4 ← こちらもぜひヨロシク~!☆

*** ほぼ毎日のようにレシピを載せるのも大変な仕事!少しでもおいしい、そしてユニークなデザートやお菓子を作って皆さんに提供が出来るのは私としてもうれしいけれど、膨大なエネルギーと時間が必要とします。それをどうか応援してください!それは皆さんの励ましの応援クリックです。これが私の報酬なので、どうぞよろしくお願いします☆

そして、優しい方々、もう1回ポチってお願いします~♪
 


*************************************************

ぷーさん 今頃、天気が良かったら、茨城の田舎を朝の散歩しているPanipopoだと思う! これが楽しみなの。とっても自然が美しいし、田舎の空気は素晴らしいから。そして、今日は田舎から東京に上京して、オフ会に参加します~!ちゃんと行けるかどうか心配だ...