1f03e08e.jpg


*** Chez Panipopo(しぇ・ぱにぽぽ)に遊びに来てくださって、ありがとうございます☆ 応援のクリック、よろしくお願いします。無言で応援してくださる方々にも感謝しています!jumee™thanks4

 
   banner4    にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  


バレンタインのケーキは明日のUP予定です。何しろ、本体は出来ているけれど、これからデコをしないといけないので...その間にこの間作った春らしい、そしてちょっとフランスの女の子が好みそうなミニョンなレリジューズを作ってみました。外もピンクにして、中もほんのりピンクのイチゴのディプロマットクリームが詰まってます。

あいにくこの写真を撮った日は曇り。今にも雨が降りそうな午後。そして昨日は大雨だったので、写真はちょっと暗めです。ただ編集してあるので、明度は上げてあります。

さて、このレリジューズ、ラデュレの目玉商品のひとつでもありますよね。普通はカフェかチョコレート味です。レリジューズは修道女を表していて、上の小さなシューが頭で、下の部分が体にあります。そして普通は首の部分にはバタークリームで、修道服の襟の部分を作ります。フォンダン(砂糖衣: シロップ、砂糖、水あめで出来ている白いペースト状のもの)に色や味をつけてシューの上にかけて、その修道服と頭にかぶっているヴェールの部分を表します。頭のてっぺんにはこれまたバタークリームでひとつ絞って仕上げるのがよく見るレリジューズですね。

religieuse-fraises3

私が作ったのは春のレリジューズかな?フォンダンは天然色素のピンク色で染めて、簡単に生クリームの襟を作り、上にはバラの砂糖衣かけを砕いたものを乗せました。銀箔をかけて出来上がり。中にはほんのりピンク色のイチゴのディプロマット・クリームを詰めてます。

今日はこのイチゴのディプロマットクリームの作り方をお教えします。なま、このクリーム、フォンダンをかけることを想定しているので、甘味が控えめです。物足りないと思う場合は、後から加える生クリームに少し砂糖を加えてもいいと思います。

いちご イチゴのディプロマットクリーム : 

<材料>

牛乳 100g
生クリーム 100g
グラニュー糖 50g (大さじ 1を取り分けておく)
卵黄 2個分
バニラのさや 3分の1 (さやをしごいて、ナイフの先で切り開いてビーンズを取っておく)
コーンスターチ 5g
薄力粉 10g (コーンスターチと合わせて、ふるっておく)

上記の材料でまずはクレーム・パティシェールを作る。

① ボウルに卵黄と砂糖を合わせて、もったりとするまで泡立てる。

② これにふるった粉類を入れて、泡だて器でよく混ぜ合わせる。ダマが出来ないようにね。

③ 鍋に大さじ 1の砂糖と牛乳、生クリーム、バニラのさやとビーンズを入れてかき混ぜて、軽く沸騰させる。

④ ③を②のボウルに入れてよく泡だて器で混ぜ合わせる。これを濾しながら、鍋に入れる。ビーンズがなるべく入るように、スプーンの背で押してね。

⑤ これを中火にかけて、常に泡だて器でかき混ぜる。パフっと泡が出て来て(沸騰して)から、1分ぐらいよく混ぜて火を通してから、きれいなボウルにあけて、ぴったりとラップを表面につけて、氷水に当てて冷ます。ときどきかき混ぜてね。(これを前日に作って冷蔵庫で保管しておいてもよい)

*** いちごのディプロマット・クリーム :

このクレーム・パティシェール 120g
イチゴのすりつぶしたもの 120g
板ゼラチン 1枚 (粉ゼラチンだったら 4gを目安に)
生クリーム 100g
(必要だったらグラニュー糖 10g)
いちごのリキュール 10~15g (なければキルシュでも)

<作り方>

① イチゴをすりつぶしたもの(ミキサーかすり鉢で)を耐熱容器に入れて、20~30秒程度電子レンジにかけて、沸騰直前まで熱する。

② 板ゼラチンは冷水で柔らかくして固く水気を絞る。この戻したゼラチンを①のイチゴに入れてよくかき混ぜて、溶かす。万が一、きれいに溶けない場合は10秒程度電子レンジでチンしてね。

③ これを氷水が冷蔵庫で冷やして少しとろみをつける。
3221cf4f.jpg


④ きれいなボウルに生クリームと洋酒、そして必要と思ったら砂糖を入れて、ゆるく泡立てる。

⑤ 120gのクレーム・パティシェールは泡だて器でよくかき混ぜて、必要だったら漉す。これにとろみがついたイチゴ、生クリームを順に入れて、混ぜ合わせる。
6dc32996.jpg


⑥ 冷蔵庫で少し冷やしてから、絞り袋に詰めて、シューに注入する。


このディプロマット・クリームは、ケーキに挟んだり、タルトなどにも使えます。使い道はいろいろなので、春のクリームとしてぜひ使ってみてね。

22f1b0f6.jpg


自然光がほとんど暗いので、このほんのりとピンク色に染まったいちごのクリームがよく見えないのが残念!まさしく春の味。paniヴァンも絶賛したレリジューズになりました。ピンク色って特別。目で楽しんで、味でも楽しめるのがうれしい感じかな。

cake ランキングに参加しています。3回の 応援クリックしてってね。みなさんの応援とコメントで、とっても励みになるpanipopoのサポートをよろしくお願いします☆ ぺこり。


 ← 9位で頑張ってます♪ クリック、いつもありがとう☆


banner4 ← こちらも上げてくださいね!


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ← よろしくお願いします!    


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

***作ってくれましたレポートです。

花 読者のharukaさんが、キャラメルミラベルのボンボン・ショコラとcotta*さん(↓を見てね。レシピはこちらに)に掲載中のガレット・ブルトンヌ・ショコラを作ってくれました。ちゃんとテンパリングをして、チョコレートも型から外れたそうなので、大拍手!harukaさんはパティシェを夢見る高校生だそうです☆ どうもありがとう!

花 『Y's Dagbok』のY'sさんが、いちごのスコーンを作ってくれました。去年の今頃のレシピかな??これはいろんなところで愛されているレシピです。Y'sさんのブログはおいしいものもきれいなものもいっぱい!ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

花 『8分半のゆで卵』のjohn.johnさんが、paniヴァンが作ったスパイスで、ひよこ豆のカレーを作ってくれました。紹介してくれてありがとうね。北海道からおいしいレポート満載で、私の好きなブログでもあります。ぜひ見に行ってみてね!


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ぷーさん 昨日の大雨で黄砂も吹き飛ぶかと思ったら...今朝もどんよりと曇ったような空は黄砂なのか!?朝から、喉のイガイガがまた始まったから、黄砂に違いない。日本は花粉症、韓国は中国からの化学汚染物質の黄砂に悩まされる季節。今年は雨が少ないから、風に乗って、中国から大量に黄砂が運ばれると聞いた。

おかげで、写真もきれいに撮れない季節に突入!春なのにねぇ~ 好きなシーズンなのにあんまり外に出るとよくないし、うちの中にでもこの黄砂は入って来るので、大変なの。謝罪~!

しかし、このどんよりとしたソウルの暗い空なのに、春のお届けものとして、日本の桜姫からギフト便が☆ その箱には、ラッピングペーパーからギフトの数々まで桜のモチーフかピンク系で、とっても春の香りがするものが詰まっていて、私もニッコリ。どうもありがとう!撮影でこれから使わせていただきますね。

religieuse-fraises2

この空模様で、あんまりお皿の桜が見えないけれど、キュートな花びらが見えるかな? 

皆さんにもバラ色のHappy Velentine!でありますように☆ 


rainbow そして私、panipopoは、実は3月から、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載することになりました。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っているので、ぜひどうぞ!

ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイト 

今、私のバレンタイン企画が掲載されてます☆ 見に行ってみてね!ありがとう。