スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

キレイに年齢を重ねて行きたい〜!と、ヘルシーな食生活を目指すスイーツ・ナチュラリストpanipopoの料理、お菓子、猫、ビューティ、アートブログです。オリジナルレシピもいろいろと。ヾ(@^▽^@)ノ

身体の中からキレイ、ヘルシー&キラキラ(KHK)を目指そ~!

チュイールは、なんとなくアイスとかケーキの添え物みたいなイメージがあって、このままではあまり食べないのですが、ちょっとチョコレート味のものが食べたくなって作ってみました。このままでも、十分美味しくて、食べちゃいます! 上にピンクペッパーとバニラを乗せ ... 続きを読む
ab8151f1.jpg


チュイールは、なんとなくアイスとかケーキの添え物みたいなイメージがあって、このままではあまり食べないのですが、ちょっとチョコレート味のものが食べたくなって作ってみました。このままでも、十分美味しくて、食べちゃいます!

9d2f8c94.jpg


上にピンクペッパーとバニラを乗せて焼きました。

ココナッツミルクも入っているので、しっとりしちゃう!これでは困るので、じっくりと焼き上げる方法を取りました。

8343e1af.jpg


アイスクリームと一緒に食べたら最高でしょうね~!





最後に、ブログランキングを重視しています。皆さんに、ブログ応援しているよと、下のランキングのアイコンをポチっと2つ押していただけれると、とてもうれしいです!よろしくお願いします。



 こちら2つのブログランキングに参加しています。どちらも、ポチっとしていただけると、ありがたいです。

  


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  


  
人気ブログランキングへ




 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/


日本のようではないけれど、ちゃんと同じような歯ごたえと味わいのマレーシア産のレンコンを見つけました。もちろん、日本的な立派なレンコンもありますが、中国産。小さめでも、やはり地物を使いたいと思っていて見つけたマレーシア産のレンコン、バターナットと呼ばれる ... 続きを読む
20c471ad.jpg


日本のようではないけれど、ちゃんと同じような歯ごたえと味わいのマレーシア産のレンコンを見つけました。もちろん、日本的な立派なレンコンもありますが、中国産。小さめでも、やはり地物を使いたいと思っていて見つけたマレーシア産のレンコン、バターナットと呼ばれるひょうたんの形をしたかぼちゃと豚肉で、お惣菜としても立派にメインになれる常備菜を作りました。

これは、paniヴァンの大好きなもので、作ると常備菜として取っておきたいのにすぐになくなってしまい、あれれ?もっと作っておけばよかったと思う一品です。

8c859639.jpg


しょうがとエシャロットをごま油で炒めて、レンコンと豚肉を加えてさらに炒めます。だし汁を少々加えて水も加え、しばし煮てから、バターナットを加えます。カボチャの皮を取ってしまってあるし、日本のよりも柔らかめなので煮ている途中で崩れなくなってしまったらと思い、火が通って味が染みればOKでしょう。

味付けは、メープルシロップ、みりんと醤油です。

a7ecf799.jpg


こちらはブロッコリを塩ゆでして、それにオレンジと塩昆布を混ぜてほんのりライムジュースをかけたもの。

さっぱり系です!ごちそうさま~♪





最後に、ブログランキングを重視しています。皆さんに、ブログ応援しているよと、下のランキングのアイコンをポチっと2つ押していただけれると、とてもうれしいです!よろしくお願いします。



 こちら2つのブログランキングに参加しています。どちらも、ポチっとしていただけると、ありがたいです。

  


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  


  
人気ブログランキングへ




 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/


マレーシアには、素朴なお菓子が多く、食べてみると日本人には、どこか懐かしく優しい味わいのものが多いです。特にココナッツやパンダンリーフを使ったものが多く、緑色のお菓子を見ると反応するようになって、まるでパブロフの犬状態です。 パンダンリーフはこれ。色 ... 続きを読む
a580042d.jpg


マレーシアには、素朴なお菓子が多く、食べてみると日本人には、どこか懐かしく優しい味わいのものが多いです。特にココナッツやパンダンリーフを使ったものが多く、緑色のお菓子を見ると反応するようになって、まるでパブロフの犬状態です。

pandan-coco-chiffon2_2016041623340152b.jpg

パンダンリーフはこれ。色を付けるのに天然のグリーンカラーになります。

25a101f0.jpg


本来なら、ココナッツは新鮮なフレッシュなものがいいらしいですが、私は乾燥したアーモンドパウダーでお餅全体をまぶしてみました。

pandan-balls3.jpg

生地の部分は、米粉とサツマイモをすりつぶしたもの。 中身はココナッツ・パームシュガーにグラニュー用をまぶしたものです。これを次々とおしゃべりしながら、煮えたぎったお湯の中に落として、しばらくそのままで。

出来上がったボールはココナッツファインの入れ物に。体に優しいお菓子のひとつです☆





最後に、ブログランキングを重視しています。皆さんに、ブログ応援しているよと、下のランキングのアイコンをポチっと2つ押していただけれると、とてもうれしいです!よろしくお願いします。



 こちら2つのブログランキングに参加しています。どちらも、ポチっとしていただけると、ありがたいです。

  


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  


  
人気ブログランキングへ




 
インスタもしています。こちらから   https://www.instagram.com/wildrosep8/


家族そろって、あるいはひとりご飯の時でも、1日1回(!笑)はしっかりと手料理のものを頑張って作っています。そうすると、どういうわけか元気になるんですよね~!作るのも好き、食べるのも好き。なぜ、今までもっとお料理を頑張って来なかったんだろう?って後悔する ... 続きを読む
spare-ribs4_20160416222024721.jpg


家族そろって、あるいはひとりご飯の時でも、1日1回(!笑)はしっかりと手料理のものを頑張って作っています。そうすると、どういうわけか元気になるんですよね~!作るのも好き、食べるのも好き。なぜ、今までもっとお料理を頑張って来なかったんだろう?って後悔することも。

今まで仕事が忙し過ぎて食べる時間も不規則だった過去5年ぐらいは、夜中にコンビニ弁当という日も多く、体を犠牲にしていたなと思います。なので、今は毎日がキラキラしています!

cde882db.jpg


献立を考えて、野菜室を開けて冷蔵庫の隅をつつき、何が作れるかと考えるだけでうれしいのです。そういう小さな幸せがたくさんある日々。

7136f33d.jpg


自分ひとりの時でも、ちゃんと作ります。今まで、自分の健康をないがしろにして来た罪滅ぼしです。美味しいものを作って食べると、体も心も喜びます。

そりゃ、また後片付けが待っていますが、今は専業主婦。それが仕事ですから当たり前。ちゃんと最後まで、今日1日の仕事を終わらせます。

bbc7b4ac.jpg


小さな家族でも揃ってご飯が食べられることは、幸せなことなんですね。

ca21514b.jpg


マレーシアに来て、こちらの料理のレパートリーも出来て、いろいろと食材にも恵まれて作る喜び、かみしめています。今は料理の方が楽しいです。そういう時期があっていいんだなって思います。これがいつかお菓子作りにも生かされることがあるかもしれないですよね~!?

私はシンプルで美味しい日向のような味わいのするものが好きです。なんとなく懐かしくなるような、ほっこりとした気分になるようなものを食べるのも好きです。このソーダビスケットは、そのひとつでしょう。お肉料理にも合うし、朝ごはんやおやつにも。温かくても、冷たく ... 続きを読む
88da0922.jpg


私はシンプルで美味しい日向のような味わいのするものが好きです。なんとなく懐かしくなるような、ほっこりとした気分になるようなものを食べるのも好きです。このソーダビスケットは、そのひとつでしょう。お肉料理にも合うし、朝ごはんやおやつにも。温かくても、冷たくてもおいしく食べられる魔法のようなビスケットです。

マフィン型があればすぐに作れます。型には薄くバターなどを塗っておきます。オーブンは200℃で。

大きなボウルに

薄力粉 192g (ふるっておく)
キビ砂糖 (グラニュー糖でもOK) 25g
ベーキングソーダ 小さじ2分の1
塩 小さじ2分の1
無塩バター 57g (小さく切っておく)
レーズン 45g
ナッツやシード類、オレンジピールなど(好みで、いずれかひとつ) 15g (オレンジピールやナッツは大きければ切っておく)
牛乳 145g
酢 10g


① 牛乳と酢を合わせて混ぜておく。

② 薄力粉から塩までをすべて大きなボウルに入れて合わせておく。

③ 小さく切ったバターを②のボウルに入れて、カードで細かく切って馴染ませる。手でこすり合わせて、細かい粒子になるようにする。

④ ①の液体を入れてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせて、最後にドライフルーツを入れて型に8分目まで入れる。

温めて置いたオーブンで13~5分程度焼く。

09e16887.jpg


朝ごはんにも。

cb168313.jpg


シンプルで美味しいです~!

地の野菜は輸入物よりも元気な野菜が多く(当たり前ですが!)、安いうえにこの風土に合ったものが栽培されると思うので、常日頃、積極的に摂りたいなと思っています。名前の分からないものもあったりして、調べながら人に聞きながら調理しては楽しんでいます。今回は、2 ... 続きを読む
652e55ba.jpg


地の野菜は輸入物よりも元気な野菜が多く(当たり前ですが!)、安いうえにこの風土に合ったものが栽培されると思うので、常日頃、積極的に摂りたいなと思っています。名前の分からないものもあったりして、調べながら人に聞きながら調理しては楽しんでいます。今回は、2種類のニョニャ料理(中華系+マレー系)の常備菜と、和のものをひとつ作ってみました。

asian-jobisai2.jpg

オクラの和え物みたいなものです。オクラ、赤玉ねぎ、辛いサンバルと呼ばれるチリソース、干しエビ、トーチジンジャーフラワー(本当に花を食べます!)、ライム、カフィアライムの葉、とおそらく味が想像できないのではないでしょうか?

今回はそんなに辛くしなかったので、意外と物足りなく感じました。サンバルは自分でチリ2種類、しょうが、にんにく、ターメリックと体に良いものを使って作った辛いソースです。

さっぱりとした箸休めになります!

469a3495.jpg


こちらは、絶対分からないと思います。(笑) グリーンマンゴーの漬物のようなカレーのようなものです。辛そうに見えますが、辛さ控えめに作ってしまい、やや甘めに仕上がりました!

黄色の色はターメリックをすり鉢ですってチリやコリアンダーをオリーブオイルでじっくりと炒めたソースからです。中にはカレーの葉っぱと呼ばれるカリーリーフが入っています。

asian-jobisai3.jpg

ごま油でニンジンの細切りを炒め、最後に細く切ったオクラ(!ここでも!)を入れて、きんぴらにしました。本当はレンコンを入れたかったのですが、切ってみたらダメでした。冷蔵庫の野菜室の中の野菜も限られていたので、たくさんあったオクラを使ってみたら美味しくできました。歯ごたえを残すようにオクラは、あまり火を通さずに☆

出来上がったものは、さっそくその日の夜のご飯のおかずになりました~

生姜で作るシロップは常備ストックしてあります。暑いときのエネルギーチャージドリンクを作るのに最適だからです。これとココナッツウォーターは、我が家のMUSTです。朝起きぬけにまずはココナッツウォーターをコップに1杯。夜中に発汗して失った体のミネラル分を速やか ... 続きを読む
a9540e9b.jpg


生姜で作るシロップは常備ストックしてあります。暑いときのエネルギーチャージドリンクを作るのに最適だからです。これとココナッツウォーターは、我が家のMUSTです。朝起きぬけにまずはココナッツウォーターをコップに1杯。夜中に発汗して失った体のミネラル分を速やかにチャージアップさせるのです。そして、このジンジャーシロップは4通りの楽しみ方があります。

まずは、ここは暑いので、いつも水で割ってライムをたくさん絞ってミントも入れてスッキリ系のドリンク。

a98fcda5.jpg


そして、夜にちょっと甘いものが食べたいときには、このシロップをお湯で割って飲みます。レモンを絞って入れると、ホットレモン風。

また炭酸水で割れば、立派なジンジャーエール!

それと、紅茶をちょっと濃いめに淹れて、このシロップを垂らして飲むと、これまた美味しい~☆ レモンも入れるとGoodです。

5cf1316f.jpg


材料は生姜、レモン(私はクエン酸を使いましたが、レモンで十分です)、砂糖のみ。砂糖はグラニュー糖でもOKですが、私はキビ砂糖を使っています。ミネラルとカルシウム分が入っているからです。白いお砂糖はそれらが精製されて、ほぼゼロです。

生姜は170gをよく洗って皮つきのまま、薄くスライスして800ml~1リットルの水と一緒に煮ます。沸騰したら弱火にして45分程度煮ます。そしていったん火を止めて、ふたをしたまま粗熱が取れるまで置きます。

これを今度はミキサーやスティックミキサーにかけて生姜を細かくします。

それを濾します。こんなふうにスプーンの背でギュっと押してください。

6ba4da6d.jpg


全体量が800mlぐらいになるように水を足します。再び火にかけて300gの砂糖を加えて、煮溶かします。そのまま弱火で10分ぐらい煮たら、最後にレモン1個分のレモン汁か、クエン酸を4g入れてよくかき混ぜて出来上がりです。

煮沸消毒したガラス瓶に詰めて完全に冷めたら、冷蔵庫でストックします。1週間で飲み切ってください。

ginger-syrup5.jpg


この間のバティック教室へ差し入れのためにシナボン風シナモンロールを作りました。クリームチーズで作るフロスティングが付いているから、シナボン風なんですが、もちろんシナボンレシピは知りません。笑 私は、シナボンが大好きなのですが、あの大きなのをひとつ食べた ... 続きを読む
2cf20980.jpg


この間のバティック教室へ差し入れのためにシナボン風シナモンロールを作りました。クリームチーズで作るフロスティングが付いているから、シナボン風なんですが、もちろんシナボンレシピは知りません。笑 私は、シナボンが大好きなのですが、あの大きなのをひとつ食べたら大変でしょう~!って、きっと日本だと小さなサイズがあるのだと思います。私も小さめのものを作ります。

画像の方は、お家用に。半分ずつ生地を分けて作りました。

2cd82cdd.jpg


自家製酵母で作っているので、元種のエサには、全粒粉を使っています。なので、このシナボン風は、全粒粉入り。

cinnabon-like4.jpg

教室では絶賛されて、うれしかったです。このごろ、お菓子もパンもあまり作らないから... 作るときには、頑張ります~☆

フロスティングの黒い粒粒は、バニラパウダー。私はエッセンスを使わないので、バニラ風味にするためにパウダーを使うのです。このパウダーは、バニラのさやを乾燥させて、パウダー状にしたものです。

00e96308.jpg


この暑さと、フロスティングにはクリームチーズとバターが使ってあるので、シナモンロールは冷蔵庫で3日保管しましたが、固くもならずにOKでした~☆ パンは冷蔵庫に入れると劣化すると言われますが、自家製酵母だからでしょうか?それとも、別の要因からか、固く目が詰まった感じにならずに最後まで美味しく食べられました~♪

私、このシナモンロールのレシピを掲載したことがあるのかどうか、皆目分からないのですが、今度また作ったときにレシピ再度、掲載しますね。